ワークス・ペトロフカ
デスクトップアクセサリー「伺か」用ゴーストを配布しております。

近況

Steel Armorのマニュアルだけダウンロードして読んでいるのだが、ゲームの舞台の一つである
アンゴラという国は随分と苦労しているようだ。せっかくポルトガルから独立したと思ったら
独立勢力同士で内戦に突入。各勢力が西側東側から支援を受けて典型的代理戦争に展開という…。

2002年にやっと終了したと言うから、独立戦争時代から数えて40年もドンパチやらかしてた訳だ。
もちろんバックとなる資金源が無ければ長期間の内戦など出来ないわけだが、アンゴラには豊富な油田とダイヤ鉱山があり、
東側の支援を受けていたMPLAは石油を、西側の支援を受けていたUNITAはダイヤをせっせと掘って軍資金を獲得していた。

で、後先考えず大量に採掘されるダイヤが下手にマーケットに出回って価格が下落するのを嫌がった
デ・ビアス(「ダイヤモンドは永遠に」でお馴染みの世界最大最強のダイヤ企業)は相当量を買い込んだそうな。

他にもキューバが軍事顧問団名目で戦車師団を送り込んで引くに引けない状況になった挙げ句、
アメリカとベトナム、ソ連とアフガンのような泥沼状態になったとか、興味深いエピソードが多い。

使える戦車はM60とT-62の2種類だけ。しかしSteel Furyと比べるとかなり洗練されたUIで乗りこなすのが面白そうだ。
最近WarThunderの戦車戦に嫌気が差してきた(75mm砲弾が戦闘室に飛び込んだら潔く撃破されぇや!)ので、
ウィンターセールで安売りされたら買おう。



何かありましたらこちらまで。内容だけでも構いません。
叱咤激励に疑問質問、長文短文関係なくお気軽にどうぞ。ユーザの方からのレスポンスが何よりの励みです。
名前
メールアドレス
内容



















.