※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

金海 怜香



6歳より大倉バレエにてバレエを始める。
大倉伊曽子、岸千恵子、樋口素子、安藤明代に師事。

2002年~井上バレエ団公演、日本バレエ協会公演等、各種公演に出演。

2009年 筑波大学体育専門学群 舞踊研究室卒。
2010年 英国ノーザンバレエスクールに短期留学。
2012年 筑波大学大学院 人間総合科学研究科 体育学専攻 舞踊コース修了。
在学中はダンサー平山素子に師事し、修士論文「表面筋電図からみたバレエダンサーの骨盤底筋活動に関する研究」を書き上げ高い評価を得る。

2012年バレエ協会「全国合同バレエの夕べ」にて坂本登喜彦氏振付“MATSURI”、
2013年世田谷クラシックバレエ連盟定期公演にて坂本登喜彦氏振付“ヴェローナの恋人たち”、
のソリストを踊る。