お祭り!お祭り!!


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

今年開催される祭りと言っても数多くあると思いますが、その中でも注目できる24の祭りがあります。


少しご紹介したいと思います。
  • 古川祭
  • しものせき海峡まつり
  • 走り神輿
  • おおむた「大蛇山」まつり
  • 青森ねぶた祭
  • 神明の花火大会
  • 阿波おどり
  • おわら風の盆
  • 角館のお祭り
  • 青井阿蘇神社おくんち祭り
  • 西条まつり
  • 竹ン芸
  • 野沢温泉道祖神祭り
  • 黒石寺蘇民祭など様々です。


その中でも、とっても夏らしいお祭りを挙げると、「神明の花火大会」なのではと思います。


この神明の花火大会は、8月7日、山梨県市川三郷町で開催予定だそうです。
この花火大会は、昨年の情報によると、全国煙火業者による花火の競演で、仕掛け花火やスターマイン、4号玉、2尺玉など約2万発が打ち上げられるそうです。
なかでも、2尺玉の打ち上げは大迫力だそうです。
主な花火の種類は、最大号数20号玉だそうです。
昨年の人では、20万人だったそうです。


主会場は、三郡橋下流笛吹川河畔、釜無川河川敷だったそうです。
トイレは、90台あります。
交通は、JR市川大門駅から徒歩10分となっており、車でのアクセスは中部横断道増穂ICから経由から1kmで、5分となっています。
駐車場は、4000台分用意されているようです。


花火大会の口コミ情報を、ご紹介します。
「露天などがある土手より、対岸の土手の方が空いています。しかし当日の風向きによっては、煙で見えづらくなる可能性があります」
「花火会場とは少し離れた中央市釜無川の土手からでも見えます」などがあるようです。


山梨県近郊に住んでいる方も、そうでない方でも、今年の夏、是非花火を見たいという方は是非山梨県の「神明の花火大会」に足を運んでみてはいかがでしょうか。