大阪の花火、楽しそう!


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

大阪近郊に住んでいる方や、大阪に出かける予定のある方など、夏の季節と言えば花火大会ではないでしょうか。
夏の季節と言えば「お祭」とも言えると思いますが、花火がつきもののお祭も、とても多いのではないでしょうか。


そこで今回は、2008年の夏に向けて、2007年に行われた花火のイベントを少しご紹介したいと思います。
2008年も、だいたいは、同じ様な日程で花火大会などのイベントが行われるのではと思います。


まず6月には、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン「ピーターパンのネバーランド」で花火が打ち上げられました。
そして7月には、天神祭奉納花火が25日に、28日には岸和田港まつり花火大会が行われました。
そして8月には、第19回なにわ淀川花火大会が4日に、第52回弁天宗夏祭奉納花火大会が開催されたそうです。


中でも天神祭奉納花火は日本三大陸祭のひとつ「天神祭」の最後を飾る花火が見られるそうです。
空中ナイアガラや連続スターマインなどの見所があります。


また、なにわ淀川花火大会は地元ボランティアスタッフによって、企画、運営、実施され、現在では大阪の風物詩となっている花火大会だそうです。
スターマインや、大玉の連続打ち上げ、新作の花火などが楽しめるそうです。


2008年の花火大会も、開催日はもちろん、開催時間、打ち上げ数、所在地、問い合わせ先、荒天時の対応、駐車場、交通規制、公衆トイレなどの情報を公開している場合も多いですので、事前に調べて行くのも良いかもしれません。
これから2008年の花火大会情報も出だすと思いますので、是非、大阪やその他の県なども花火情報をチェックしておくのも良さそうです。