居酒屋大図書館


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

居酒屋大図書館

居酒屋語録に代わり、居酒屋用語を親切丁寧に解説するコーナーです。
語録化しないためにも本当に必要な単語だけ掲載して下さい。



主要登場人物

きめぇ丸店長

我等が居酒屋きめぇまるの店長。元々はゆっくりしていってね系のキャラ、
射命丸文のゆっくりAAが変化した「きめぇ丸」。地方によっては「うぜぇ丸」と呼ぶこともある。
何を考えているのかよくわからない人物で、居民にも冷たいんだかやさしいんだかわからない。
ただ、怒らせると幻想風靡で6500ダメージを持っていかれるので注意が必要だ。
(今も6500ダメージが出せるのかは不明だが、おそらく店長の幻想風靡は1.02仕様)
尚店長の名前自体は「きめぇ丸」だが、店舗名は「きめぇまる」と平仮名。

バイト長

紅魔館のメイドでありながら居酒屋きめぇまるでの雑務もこなすパーフェクトメイド。
どう見ても吸血鬼DIOだが、そういうことはたいした問題ではない。

オンバシライオン

居酒屋きめぇまるのマスコットキャラ。
元ネタが何か他にありそうだが、たいした問題ではない。



原作キャラ

パチュリー

ご存知紅魔館の魔女。居酒屋においては節制の守護神であり、スレの話題がちょっとでも
エロ・お下品方向へ向かうと喘息持ちとは思えぬ速度でカッ飛んできて「そこまでよ!!」と
スレの流れを断ち切りに来る。エロ話題がなかなか終わらない時など、パチュリーAAが
連投されることもあり「パッチェさんが過労死してしまう!」などと言われてしまうことも。

衣玖さん

ご存知空気読めるけど空気読まないリュウグウノツカイで居酒屋の人気者。
天子を見つけ次第崖から突き落とす、キン肉バスターをぶちかます、土曜になると
窓をブチ破って店内に侵入する、土曜じゃなくてもやっぱり窓をブチ破るなど
ある意味店長よりもやりたい放題やっている。

八雲藍

ご存知最強の妖獣らんしゃま。キリ番を狙いにきたりネコの鳴き声に反応して
突如現れたりするが、それ以外ではあまり現れない。
AAを貼ると高確率で「お前洗ってない狐の臭いがするんだよ」という類のレスが飛んでくる。
一応>>105をこのAAで狙う安価もあるのだが(天狐)、てんこと被るためかなり厳しいのが現実である。

リリカ・プリズムリバー

大人気のルナサとメルランの陰に隠れ、さっぱり目立たないリリカは
いつしか居酒屋においては空気キャラ扱いされるようになってしまった。

秋静葉・穣子姉妹

元々ゆっくりしていってね系のスレでオリキャラ扱いされたのが元で
気がついたらリリカと同じく空気ポジションにおちついてしまっていた。



その他の登場人物

ウヒョエさん

一見東風谷の早苗さんに見えるが、どこか退廃的な雰囲気をかもし出すミステリアス美女。
常時ウッヒョオオオオと叫んでおりハイテンションに見えるが、常にコーヒー(か紅茶?)を
欠かさないあたり多分落ち着き払っている。早苗さんとは多分別人。
居民が作成したAAだが、作成者によると最初にAAを貼ったのは攻雑スレとのこと。

リチャード

一見妖夢に似ているが、その実態は長髪と巨乳(慧音AAの身体パーツ)を併せ持ったロリ巨乳派の推進者。
初出は恐らく居酒屋1049店舗目で、その後何度かの改良を経て現在のAAとなっている。
名前の由来は初期に当キャラを描いた人が絵ぶっぱと共に「1.ようね 2.けいむ 3.リチャード」から名前を選ぶ事を提案した事。
リチャードという名前自体はオウガバトル64の登場人物からとったらしく、もちろん東方とは直接関係はない。
この名前に定着したのは居民のノリがあってこそと言えるだろう。

ゆどんげ

ゆっくりうどんげの略。大体の場合において客をゲラゲラ嘲笑ったり
NDKしたりグラットンソードを装備したりやりたい放題しているが
近年その可愛さが認められ、愛されキャラになりつつある。
尚、「きもんげ」もいる点に注意。

モコンクス

一見妹紅に似ているが、顔のパーツがドラゴンボールZのトランクスになっている謎の人物。
主に何か理解し得ない行動をとっている居民に対し何やってんすかと控えめにツッこんで去っていく。
後述する「パチンッ」を時々行う事も。

きもみじ

見た目は店長とよく似たきめぇ丸系のキャラだが、微妙に外見の異なる
「ゆっくり系の犬走椛」の亜種の「きめぇもみじ」、略して「きもみじ」
影は薄いがその珍妙な太眉のおかげで店長以上の不気味さをかもし出す。
眉毛が温泉という謎の亜種もいる。

コブラ

鬱フラグ破壊に定評のある一匹狼の宇宙海賊。
415店舗目でぶっぱされたSS(居酒屋旧倉庫1、324参照)のおかげで一時期大ブームになり、
次店舗がコブラに乗っ取られる&コブラAAで埋め尽くされてしまうような事態まで発生した。
最近はたまに顔を出してくれる程度だが、ブラクラが貼られた時などは颯爽と登場して該当レスを流している。
また、地霊殿ネタバレ期(08年8月中旬~10月中旬)に流行した為、星蓮船でもその抜群の存在感から活躍が期待されている。

フリプたん

いつから09年10月下旬あたりにあまりにも人気が無いフリープレイスレを嘆いた居民達の、フリプを萌えキャラ化すれば流行るんじゃね?という現実逃避もとい妄想から産まれたキャラ。
最初はありもしないキャラだったが、居民が勝手に設定を叫んでいるうちに3608店舗目で絵師が具現化、3707店舗目に投下された絵がAA化され定着したようだ。
主にフリプが過疎に陥った時、またはフリプの話題が出てきた時に登場する。
過疎の時は『フリプたんが息してない』と言われ、心優しい居民が『ちょっとフリプたんに人工呼吸してくる』とフリプに向かうという微笑ましい光景が良く見られる。

用語

居民

居酒屋民、または居酒屋住民の略。読み方は大概の場合「いみん」

ぶっぱ

本来は格闘ゲーム用語で、確定でない場面で技を「ぶっぱなす」ことを指す。
「先読み」との違いが不明瞭で、当てれば先読み外せばぶっぱという名言もある。

居酒屋においては万能動詞として使われる。
「○○をする」という形の文章はほぼ全て「○○ぶっぱ」で代用でき、主に
飯ぶっぱ、風呂ぶっぱ、トイレぶっぱ、睡眠ぶっぱ、外出ぶっぱ、といった形で使われる。
(飯ぶっぱは別に口から飯をぶっぱするわけではなく、普通に食事を摂ることを指す)
また、次のスレッドを立てる際にも「次スレぶっぱ」と宣言され、スレ立てを終えた者に対し
「ぶっぱおつ」と労うのが居酒屋の風習のひとつとなっている。

また、緋想天というゲームの性質(コンボに超必を組み込む総火力<単発超必生当て、ワンボタン超必等)上リバサや固めに割って使うほうが使い勝手が良いため、
このゲームにおいてぶっ放しは煙たがれる傾向がある。
その点を踏まえ、スペルをぶっ放すと「ぶっぱ乙画面もっと見ましょう^^」と煽られるという様式美もある。


ウサ

  1. 因幡てゐのこと
  2. 嘘をつくこと、言った事が嘘であること
  3. 強さランクの詐称
2については、東方の二次創作において因幡てゐが「うそつきキャラ」として描かれることが
多い(※)ことに由来し「てゐがウソをついている」ということを「語尾に『ウサ』をつけて」表現する
といった風習がある(例:緋想天の1.07パッチがきたウサ、黄昏日記更新したウサ)
またメール欄にウサを入れる(大概はusage)、AAにウサやusaをまぜる、てゐのAAを使う
などの手法も存在する。

3については近年わりと深刻な問題で、ウソをつくという点で2のケースに似ているが
その中でも「緋想天のネット対戦における強さランクの詐称」に絞られている。
例えばPhクラスの実力があるのに「私はLunaです」或いは「Hardです」などと宣言したり
世紀末レートで言うと、修羅レベルの実力者なのに「私は種籾です」などと言ってみたり。
こういう人達に対し前者なら「Phウサ」後者なら「修羅ウサ」などと呼称する。
居民が強さランクを自己申告してきた場合、基本的にウサだと断定するのが慣例である。
(稀にだが本当に弱い奴も存在する)

※注)「東方花映塚」の因幡てゐ・ストーリーモードにおいて、四季映姫・ヤマザナドゥに「そう、貴方は少し人を騙し過ぎる」という節があるため、
てゐが嘘吐き兎であるのは公式である

ふんっ・パチンッ

初期の居酒屋でぶっぱされたSS『俺と妹紅』のワンシーンを発祥とする合いの手。
「ふんっ」というレスに対し「パチンッ」というレスを返すのが通例となっている。
居酒屋における「ぬるぽ」と「ガッ」のようなものだと考えて頂ければ間違い無い。
元々のSSでは、主人公の『俺』とその恋人の妹紅が火あぶり拷問ごっこをする際に
妹紅が炎を消し止めるために放ったふんっという掛け声と、合図となる指パッチンの音。

かがやくそれは・グレートキャニオン

8月下旬、398戦組み手の人が自ら課した五連敗のペナルティとして
250店舗目にてぶっぱされたアリスポエム(居酒屋旧倉庫2、002参照)の一説「かがやくそれはグレートキャニオン」が発祥。
以後、「ふんっ」「パチンッ」のように「かがやくそれは」というレスに対し「グレートキャニオン」と続ける風習が生まれた。

具体

「愚痴を吐きながら対戦するスレッド」の略称。正しくは「愚対」だが普通は一発変換で
出てこないので単純に「具体」と表記するのが通例。 一見陰鬱なタイトルのスレだが
実際は居民の遊び場と化しており、本気で愚痴っている人は滅多に見かけない。
ランクは無差別となっており、VE住民からPh住民まで分け隔てなく遊ぶことが出来るが
基本的にPhの修羅・伝承者しか居ないので弱プレイヤーにとっては激しく敷居が高い。

ランクスレ

萃磨選堆内にあるランク別の対戦スレッド。本来は強さランク別に対戦スレッドを分けることで
同じ程度の強さのプレイヤーと対戦することを目的としたスレッド群だったが、肝心の強さランクの
算出方法が単純な勝敗数を元にした相対評価であるためランクそのものに信頼性が無く、
現在は殆ど形骸化したガチ勝負用のスレッドとなっている。

+VeryEasy
VeryEasy

通称VE。「緋想天どころか他の格闘ゲームもロクにやったことが無い人」のための対戦スレ
……とは名ばかりの魔境。魔窟。地獄。初心者を狩ることを目的とした上級者達が
我が物顔で闊歩しており、平均的なプレイヤーの強さはPhにも匹敵する。
「VEで戦っていたら『回避結界しないなんて舐めプですか?』って言われた」という伝説もある。
(回避結界は慣れないと難しい技術で、普通のEasyプレイヤーはまず使いこなせないものです)
+Easy
Easy

「緋想天がはじめての格闘ゲームという人」のための対戦スレ。
……とは名ばかりの(以下略) VEよりはいくらかマシなものの、それでも上級者が
ウヨウヨと紛れ込んでおり、初心者が安心して対戦するには全く向かない。
+Normal
Normal

「萃夢想を遊んだことがある人はこのスレからスタートしましょう」という程度のスレ。
このあたりから初心者狩りの上級者がだいぶ少なくなるため、事実上EasyやVEよりも
初心者にオススメできるスレになっている。言ってることがおかしいが、大した問題ではない。
+Extra
Extra

Nomalより上のスレ。普通はこのあたりから回避結界を使い出す人が増えてくる。
+Hard
Hard

Extraより上のスレ。恐らく、具体でまともに戦うためには最低限必要なランク。
+Lunatic
Lunatic

通称Luna。Hardより上のスレで、人口過密地帯。Hardからの昇格条件に比べ、Phへの昇格条件が
厳しいため大概のプレイヤーはここが最終就職ランクとなる。そのためプレイヤーの量に比例して
スレ内の強さランクの開きが激しく、同じLuna内でもプレイヤーにより大きく強さが異なる。
+Phantasm
Phantasm
通称Ph。萃磨選堆内における最高ランクの対戦スレ。多くの修羅達はこのランクへ昇ることを
目標として日々鍛錬に勤しんでいる。昇格条件の厳しさ(Luna勝率80%以上)から過疎化が
目立っていたが、近年はLunaと同じく人口増加・スレ内の強さ格差増大などがおこっている様子。
読み方は「ファンタズム」。Phプレイヤーを指して「ファンタズマン」などと呼称することもある。

居酒屋のスレでは「個人を特定できる情報」を書くことが(一応)禁じられており、対戦に使う
IPアドレスもこれに該当するため、居酒屋のスレに直接IPアドレスを書いて対戦を行うことも
同様に禁じられている。転じてこの事を「店内での乱闘は禁止、やるなら表に出てやってください」
と表現するのが通例となっている。

これらの事情から、何らかの理由により居酒屋で緋想天の対戦を行う場合は
「お前をブッとばしてやるから表に出ろ」と挨拶する風習が出来上がった。

具体的には萃磨選堆の緋想天板内にあるほかの対戦スレへの誘導を行う。
例えば「汎用398」なら「一時的汎用対戦スレの398レス目のIPに接続しろ」
「具体45」なら「愚痴を吐きながら戦うスレの45レス目のIPに接続しろ」など。

表ホスト

表に出ろ、の派生語。
「俺はクライアント専門だからお前が表へ出てホストを立てろ」
の意味。よく考えなくともかなり図々しいことをぬかしているが、たいした問題ではない。

お客様

「表」の項目で述べたように、居酒屋内での乱闘は禁じられている。だがそれにも関わらず
ときたま誤爆により居酒屋に対戦用のIPアドレスを貼り付けてしまう居民がいる。
こういった誤爆者に対しては「お客様、店内での乱闘はご遠慮願います」と挨拶するのが
慣例だったが、最近は居民が飽きてきたのか面倒になったのか、略して「客」の一文字で
済ますことが多くなってきた。

セルフサービス

居酒屋きめぇまるにおいては、基本的に店長含む従業員が仕事をしない。
そのため客は料理からビールまで全部自分で調理して作って食ってお金を払うのが
通例となっており、「店長○○お願い」などと注文の真似事をしても「セルフで」と
素っ気無くあしらわれてしまう。

おっぱい

知るがよい 『おっぱい』の意味を!
それは…太古の昔より… はるかなる未来まで!
平和なる時も… 混乱の世にも!
あらゆる場所! あらゆる時代に!!
戦いの火ダネとなるものッ!!
それは人間が存在する限り
永遠に続く『感情』なのだ…
その感情の名を…『乳房』
あるいは…『おっぱい』というッ!

などと言いたくなるぐらいおっぱいの話題になると皆喧嘩っ早くなるのでみんなもきをつけよう
ちなみにこの文章の元ネタはLive A Liveというゲームの最終章から。

居酒屋ポルナレフ

しばらく来店しないうちにスレ数が異常に進んでいることに対しての驚き。初出は192店舗目。
最近はあまり多用されなくなったが、8~9月あたりは速度平均15kとかあったからよく使われた。ちなみに今もゴールデンタイム前後~深夜1時程度まではある。
「あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!」

IRC

リアルタイムでチャットできるソフトのこと。居酒屋のchは「#攻雑居酒屋交流場」である
つねに60~80人ほど常駐し、対戦の申し込みなども頻繁に行われる
強さも性癖も変態が多いが、居酒屋と同じでskmdyのルールはあるので自重はすること
IRCなので傍から見ると身内臭がひどいように見えるが、はっきり言って居酒屋の流れそのまま速くしただけのようなものである
入りにくかったら「おっぱい」とでも言いなさい
詳しくはWiki参照→攻雑居酒屋交流場Wiki(デッドリンク)

リア充イケメン

『リアル生活の充実したいい男』の意味。主に居民のことを指す。
場合により高収入・高学歴・美女・少女・幼女・巨乳などのオプションがつく。

守護者

特定のキャラを熱烈に愛する攻撃的な居民のことを指す。
対象のキャラを貶める発言を見かけると猛烈な勢いで表に出してくるその姿から
いつしか守護者と呼ばれるようになった。
だが召喚呪文の乱用によりMPが切れているにもかかわらず召喚呪文を連発する為、召喚が成立しない事もしばしばとなった。
この流れを嫌う人もいるから使うときには気をつけよう。

軍用兎

異常に強いうどんげ使いのことをこう呼ぶことがある。
ver.1.02時代のうどんげの不遇っぷり(紫・レミ・妖夢・文対うどんはもはや無理ゲーとも呼ばれた)から来た語であるため、
大分キャラバランスの落ち着いた最近はあまり言われないようになっている。

なにやってんすか

プロファイル名安価が流行っていた当時、また一人プロファイル名をつけて安価した結果、
書き込むのが遅く、過ぎ去ったところに安価をしてしまった。
その安価に書き込まれていたのが「なにやってんすか」だった。
その者のプロファイル名がなにやってんすかになったのかは誰も知らない。

(*´ω`*)

この顔文字は流行らない

冷蔵庫

居民はなくした物が冷蔵庫に入ってることが稀によくあるらしい。

由来については、

ある居民がなぜかペンタブが冷蔵庫で冷やされているのを発見 だが覚えが無い

ペンタブをお盆代わりにしててそのまま冷蔵庫入れちゃったんじゃね?

そ れ だ!

以来「俺のペンタブどこいったか知らない?」というレスに対し「冷蔵庫」とレスされることが何度かあり、 
ペンタブ以外でも「俺の○○どこ?」というようなレスには「冷蔵庫」とレスすることが定着した。

メニュー

幻想風靡ール

『げんそうふうびーる』と読む、居酒屋きめぇまる人気メニューのひとつ。単価6,500円
一杯のビールとしては異常に高いが、最近は構わず奢り奢られられている。
霧雨風味という特殊メニューも考え出されたが、より高価になった為流行らなかった。

幻想風靡ールスーパーきめぇ

幻想風靡ールの高級種。その価格は単価19万5千円にも及ぶため基本的に誰も注文しない。

お湯の水割り

お湯を水で割った何物か。1店舗目から存在する居酒屋きめぇまる人気メニューのひとつ。値段は無料。
ほぼすべてのメニューがやたらと高額な居酒屋きめぇまるにおいて、タダで手軽にいただける
このメニューは貴重であり、お湯を水で割っただけであるにも関わらず注文が絶えることはない。
……が、最近は居民も気にしなくなったのか、構わず風靡ールをたのむケースが増えてきた。



ツール類

ラピュタ

緋想天の戦跡自動記録ツール『緋行跡(ひこうせき)』のこと。緋想天と同時に起動しておくことで、
自動的に対戦結果を記録してくれる。勝敗数から自分の強さランクを計算する上で、萃磨選堆内に
おけるネット対戦を行うために必携のツールのひとつとされている。
現状1x系と1xxxx系があるが、後者が事実上の上位互換であるため特に何もなければ
1xxx系を使うことが奨励される。

一般的にこの「緋行跡」という名前が一発変換できないこと、アニメの「天空の城ラピュタ」に
登場するキーアイテム「飛行石」と発音が同じことなどからいつしかラピュタと呼ばれるようになった。

Tenco!

緋想天のレーティングシステム及びその報告ツール。グリコレーティングを採用。
わかりやすく説明すると「みんなの緋行跡の対戦記録を集め、それを元にみんなの強さランクを
計算して表示するよ」というシステム。性質上Tenco持ちのプレイヤーと対戦を重ねることで
数値が正確になるため、萃磨選堆内にはTenco導入者用の対戦スレも用意されている。
また、最近は具体にもTenco導入者が増えてきているらしい。



略語

skmdy

SoKoMaDeYo!!! そこまでよ!という意味。
主にエロ・下品な流れの時に「その話題はそこまでよ!」と警鐘を鳴らす意味で用いられる。
また、18禁のエロゲーを指して「skmdyゲー」と呼ぶケースもある。
ぱっちぇさんが現れたら一線を越えかけている合図なので注意しよう。

今ではグレイズ狙い(被弾している気もするが)が多すぎて、
ほぼ形骸化している

ブロント語

元々はFF11~ネ実発祥の「ブロントさん」ネタを源流とする言語体系。言ってしまえば
「とあるネトゲの痛い厨房の支離滅裂な日本語」なのだが、いろいろな意味で物凄くレベルが
高かったため、ネタとして受け入れられブロンティスト(=ブロント語を使う人達)の皆から
愛され続けて昨今に至る。
居酒屋にもブロンティストは数多く存在するため、基本的なブロント語は覚えておいて損は無い。
参考URL:ブロントさん名言集 http://www.geocities.jp/burontosan/
ただし、居酒屋住人は言葉を略したがる傾向が強く、
現行の居酒屋で使われている言語がもはや元来のブロント語とはかけ離れている場合もある。
よく解らなかった場合は後でブロントさん名言集のサイトで近いやつを探してこっそり勉強しておこう(この辺の努力が人気の秘訣)

北斗用語

世紀末レート

緋想天でのネット対戦における強さを、北斗の拳風に表す指標。
世紀末基準、北斗基準とも。
種籾 < モヒカン < 修羅 < 伝承者
の順番に強くなる。
本来はアーケード版北斗の拳における強さのランクを表すものだったが
12店舗目にて初めて緋のランクに取り入れる提唱がなされ、その後徐々に浸透していった。

尚、「easy~ph表記と何が違うのか」「カキタカッタダケーだろ」等の理由でこのランク付けを嫌っている人もいるので十分に注意した上での使用が推奨される。

種籾

「たねもみ」と読む。要するにお米の種のこと。元々は北斗の拳原作でミスミ(通称種モミじいさん)が
村のために必死の思いで探し出してきた種モミをモヒカンの悪党に奪われそうになるシーンから。

本家はAC世紀末バスケゲー「北斗の拳」においてのいわゆる「モヒカン勢」(※後述「モヒカン」頁参照)と比較し、明らかに実力面で劣る初級者勢が自分たちのことを指す意味で用いる。
「謙虚」なのではなく「自虐」であり、「俺は種籾だシー」等と堂々と名乗れるものでない点に注意したい。

余談だが漫画「北斗の拳」においては種モミが正規表記である。

モヒカン

北斗の拳に登場する典型的な悪党でザコキャラ。何故か火炎放射器を持ち「汚物は消毒だー!!」「ヒャッハー!」等と叫んでいる印象が異常に強い。
強さの程度で言うと種籾には勝てるが修羅には歯が立たないというレベル。
本家はAC世紀末バスケゲー「北斗の拳」においての「修羅勢」(※後述「修羅」頁参照)と比較し、明らかに実力面で劣る中級者勢が自分達の事を指す意味で用いる。

修羅

北斗の拳に登場する、修羅の国(恐らく中国あたりのことだと言われている)の戦士のことを指す。
主人公ケンシロウと互角の戦いをしたファルコを、弱った状態であったとはいえ瀕死に追い込むほどの強さを誇り
モヒカンとは明らかに一線を画す強敵である。スパロボFにたとえると島田兵。

本家はAC世紀末バスケゲー「北斗の拳」において、メッカと例えられるゲーセン「中野TRF」で実力を認められている上級者の事を指す。
…が、彼らのコンボや立ち回りの精度は人の域を超越しており、一度小足を引っ掛ければ5割、☆3は当たり前、そのままバスケで即死入りまーすというパターンも至極当然である。
それらと比較したとき、この名前がなんとも安っぽい名称である事に気付いてはならず、触れてはならない。
居酒屋ではPh昇格が目安ということにはなっていた。一応。

伝承者

北斗の拳に登場する、北斗や南斗などの奥義を受け継ぐ、主人公および大ボスクラスの人達のこと。
また、切符制大会の切符、つまり超大規模大会の参加権(大会で優勝しないともらえない)を持っている人の総称とも。
どちらが先かは分からないが
どちらにせよ、モヒカンどころか修羅をも寄せ付けない圧倒的な強さを持ち
明らかに修羅と呼ぶには恐れ多いような人をこう呼ぶ。
南斗究極奥義断己相殺拳をマントに引っ掛けられて一瞬でボコされた某南斗水鳥拳伝承者の事は忘れて良い。

他のこの手の単語の本家であるAC世紀末バスケゲー「北斗の拳」に関する単語では存在しない、独自の単語である点に注意。
強いて言うなれば全一レイ使いK.●を絡めた語がこれに近い。

キリ番

>>5

AC世紀末バスケゲー「北斗の拳」の黎明期プレイヤーであるところの5様によるネタであり東方とは直接関係がない。
居酒屋のテンプレは>>4で終わる事が多く、実質的にスレ立て後の最初のレスとなる事が多い番号。
前スレが埋まる前にこのキリ番を狙うのは外法とされているが、悪が微笑む時代となってしまう事も多い。

>>19

「衣玖」さんにちなんだキリ番。居酒屋黎明期どころか愚痴スレ初期から存在する由緒正しきキリ番であり
スレがたった直後、12~15レスあたりで19狙いの大停滞が発生するのは日常茶飯事である。

>>105

比那名居「てんこ」、或いはスッパ「テンコー」にちなんだキリ番。
比那名居天子と八雲藍が同時に狙いにくる割にはたいした競争にならない。
その上取り損ねると「お前洗ってない」だの、「てんなさん何やってんすか」などと
散々バカにされる不遇なキリ番だ。
開き直って>>108を狙う天パや>>110を狙う伊藤も居るが、大抵は取り損ねている。
挙句狙って取られない>>104に幸あれ。

>>193

「衣玖さん」にちなんだキリ番。スレの序盤も過ぎ去った頃なので忘れやすい。
取り損ねて>>194をとってしまうと「イックヨーンwwwwwwwwwww」などと
物凄い勢いでバカにされるため注意が必要だ。

>>389

「座薬」→うどんげにちなんだキリ番。
うどんげ自身やB射のAAによって狙われた時期もあったが、最近は誰も意識していない。

>>398

十六夜「咲夜」にちなんだキリ番。
給仕をする咲夜さんのAAで狙われる事が時々あるが、
取り損ねて>>399をとると「さくくさんwwwwww」とバカにされている。
394(さくよ)もない訳ではない。

>>428

秋「静葉」にちなんだキリ番。無人気。基本的どころか応用しても誰も取りに来ない。

>>514

古明地「こいし」にちなんだキリ番。一時期は忘れられていたが、最近は様々なこいしAAを用いて狙う人が増えてきた模様。

>>518

「東風谷(こちや)」早苗にちなんだキリ番。2009年になって狙う人が現れ始めた比較的新しいキリ番。
最初に狙った人はこちや=>>528として狙っていたが、最近では>>518がキリ番として定着したようだ。

>>555

仮面ライダー「555」にちなんだキリ番。もちろん東方とは関係ないが何故か狙っている人がいる。
取れると失望され、外すと賞賛される傾向のある珍しいキリ番。

>>774

「名無し」にちなんだキリ番。名無しのキャラ、主に大妖精が狙っている事が多い。

>>856

「八意」永琳にちなんだキリ番。 明らかに無理のある 可愛いAAで狙われている事が多い。

>>890

「博霊」霊夢にちなんだキリ番。スレ終盤と言う事もあり意識する人は少ない。
居酒屋697店舗目では同一人物が当時認知されていた>>19、>>193、>>389、>>398、>>514のキリ番を
キャラに扮したゴッグAAでスナイプするという偉業を達成しているが、>>890は惜しくも>>891になってしまっていた。

>>1000

いわずと知れたスレの最後をしめる大キリ番。>>19と同等かそれ以上の人気を誇り、
ときたま勢いあまって>>1001までスレが進んでしまうこともちらほら。
ちなみに>>1002まで行った事がある。




ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。