死の宣告


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

レベル1デス

幽々子死ね!!


  ______    / //
 [_  ____]   〔/ /    r'´ ̄/ヽ ̄ ̄ `ヽ、
   ノ ノ  ┌┐       /   イ___/@ ゝ_   `ヽ,
 / 二~フ | ,二]     ./  ,ィ,-´、__,---、__`ヽ-、 i
 `"<ヽ /  | L_/|  ∠//ゝ/ ./-|─i λ─ノ-`ヽ  ̄フ
  _//  L__/     ,/   i/ .i -─ V  ─-レiイi⌒ i
   ̄             /    i i."" ┌─┐ ""|ノノ|  |
  ┌┐         /   ノ| .人   __ノ  ノ.|   | ゝ
 [二  ] __     {    i/λ `' ー , -, イ ´/  .|、ノイ
   | |/,ー-、ヽ      ̄フ` ヽ/、|ヽ/Y ヽ、レ'レ´ヽ-´
  / /  _,,| |     /     /ゝ[><] イゝ
 レ1 |  / o └、     >.     「=i §  .i,=ゝ
   .|__|  ヽ_/^    \    く`く__§____」 '>

      ____
    ,;'"´  /\. `"'ヽ、
   ,.r'-,y-イ, @ ヽ、_,  ';,
   '、r' -i-!⌒`_'_」、ヽ、 i.  いきなり死ねって、どういう事ですか?貴方には社会の常識がないのですか?
   〈 イ ノir; !ノVレ_,ノ_`'、イー-i  普通は、「あのう、すいませんけれど死んでくれませんか?」とか
    〉,イ〉'┘   ヒ_i 〉イ';, ̄"!   「あなたには、死ぬという選択肢もありますよ」とか言うものですよ。
   ノ〈i人"┌ -、""〈 'i,  ';,  そういう風に最初から喧嘩腰だと、言われた方は、
  くイ、〈イヽ、__' , イノ(〈 , , 〉  「じゃぁ死んでみようかな」とかいう気持ちが無くなるものです。
   `^ゝ,く'y´ ,イヽイ´^´     まずは、親切丁寧に人に死んでと頼むべきだと思います。
  __(ヽ, r'^/`∞"´.イ /.)>,___   そこから、人の輪と協調が生まれ、「よーし、死んでみるか」
 (  ( i,ヽ〈 § ⊃)Y i )   ).  という気持ちが生まれるわけです。
  `ー,-´ .ノ「==「>r<]」`ー,-'"

ババァ往ね!!


   ノ フ    「_ヽ   /  //.___    __/|:| \---}::}
. / / ┌──-─┐〔/ ./ |:r―- ::<  //   ___ノ:/ \
  ̄ノ フ└─┐┌-.┘   /  |:|  / ¨>>‐' <--- く    \_
 /  |  ┌-┘└┐  ./  ,ィ |:|__,}__「 ̄   r~'i_  ̄`    |
 レ| . |  └-┐┌┘ .∠//  .ーr __j/T7'i ト、 | ト、」\   |
   | . |  ┌-.┘└─┐ ,/    「  } .トトN. jノ'vイ '、   L..,.  |
   |_.」  └──-─┘ /    .〈__,ノ i.┿━    ━━V / く   |
   ┌┐        /     ノイV:N""      ""ノイ .  |/
  [二  ] __    {        } } |   .厂 ̄ ̄! / }   {
    | |/,ー-、ヽ     ̄フ     .ソ /ヽ、_ `  __ノ |// i从ゝ
   / /  _,,| |    /      |  ハー┬―‐<   ! レル
  レ1 |  / o └、   >.        VV  / !ノ::::::::::::レレ
    .|__|  ヽ_/^   \        / i:::::::::::/  !

     /i´`ヾ二ア''‐- 、
     ri ゝ、__ン「i、    ト 、     いきなり往ねってどういうことかしら?貴方には常識がないの?
     r'7'´ヽ-'ヽ_ン、__,.イ   ヽ.   普通は、「あの・・・非常に恐縮なのですが、往っていただけませんか・・・?」なり
    Y  ハi ハ  `ー'、i    i   「貴方には、往くという選択肢もございますよ」とか言うものよ。
    イ i ./ir; !ノVレ_,ノ_`>r、_,rン  そのように最初から反抗的だと、言われた方は、
     !ハ'┘   ヒ_i 〉イ';,ゝ   i   「生意気ね、往きなさい」とかいう気持ちしかなくなるものよ。
     人"┌ -、""〈  |   |    まずは、心をこめてお願いするべきだったと思うわね。
     ) イヽ、__' , イノ ! !   i   そこから、主従関係が生まれ、「仕方ないわね、往かせてやりますわ」
    / |く 'y´ ,イヽ //   ハ   という気持ちが生まれるわけなのよ。
  __(ヽ, r'^/`∞":::.イ /.)>,_ / .i  そういうわけで美しく残酷に、この大地から往きなさい。 
 (  ( i,ヽ〈:::::::::::::::)Y i )__)/ 
  `ー,-´ .ノ:::::::::::::::::::]」 /レi レ

こいしね!!


  ______    / //
 [_  ____]   〔/ /  _/::::ヽ \/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ノ /7/  て
   ノ ノ  ┌┐       /|_/ |:::::::::j_./三三二二ニ二二ー--、:\|      /
 / 二~フ | ,二]     ./  ,ィ-ゝ-‐' /二ニ=-::::::::::::::::::::::::::ー-、二Y ̄ ̄/ i
 `"<ヽ /  | L_/|  ∠// >三彡ノ::::::r┬ー――、ー-、::::::::::::::::\/  j}
  _//  L__/     ,/ /:::::::::::::::;;-―/ハ    /`ヽ ゙゙‐-、:::::::::::\_ノ
   ̄             //:::::::::::::/   /==、  /r==、\  ゙゙‐-、:::::::\
  ┌┐         //::::::/√    八_・_) j) /く_ヾ'__ノ_/j  、   ト、::::::::ヽ
 [二  ] __     {:::/:.:.:.! 、    i`===ル'  `⊂ニ⊃  /  i:.:.、:::::::::\
   | |/,ー-、ヽ     ̄フ`:.:|  |    !二⊃____ ...-'/ /  ./  ハ:.:.:\:::::::/
  / /  _,,| |    /\:.:.:ト、 \ ハ \::::::::::::::::/ l/ /   | l.:.:./ト‐'
 レ1 |  / o └、     >.`ー=jハ  j   i>..、 ̄ ̄ ,...<//   / j二/
   .|__|  ヽ_/^    \   { !_人 /|  ム\ .//レ'´   | ,イ /
                   レ' ノ ノ/ /`ー(-‐'´`ー、/レ' i/
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。