※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

儀式魔術/第二次黄金戦争/10週目



イベント52 帝國参謀本部始動
”S43は旧ほねっこ男爵領が戦場になると考えたようだ”
”OK。作戦立案開始。偵察部隊をだせ”
帝國兵部省参謀本部での会話 30307002

作業期限:偵察:2007年3月3日23時まで。
:戦闘(もしあれば):2007年3月5日18時まで。

物語背景:
賢者S43は小笠原にボラーが出現すると予想し、帝國に助言した。
帝國陸軍は対ボラーの作戦立案と偵察を開始する。

課題:(この課題はわんわん帝国限定です)
帝國参謀本部は期限までに旧ほねっこ男爵領の地図を入手、偵察部隊(使用能力1.器用12(現地到着までの長距離移動)使用能力2.感覚15(偵察本体)使用能力3.知識12(偵察補助) アタックランク-10)を派遣して情報をえて作戦を立案せよ。偵察のための作戦立案、提出は認め、この場合、作戦内容によって使用能力のリクエストの1つもしくは複数が最大3づつ下がる。 作戦案は1500文字以内とすること。

質問等は帝國参謀本部がとりまとめてメッセで行うこと。ただし、3月3日中(つまり偵察が終わるまでは)質疑には答えない。

作戦案の投下と兵員のリスト、能力計算結果はコメント欄に提出。



イベント53 FEGの死闘
”結婚式、みたかったよねー”
警護隊のぼやき 50307002

作業期限:ゲーム終了3月8日23時

物語背景:
FEGの国境付近で爆発が起きた。これへの対処のため、さるにゃあ以下の警護部隊が動き出すことになった。

課題:(この課題はFEGおよび使節団限定です)
○たけきのこ迎撃作戦のプランで出した配置からゲームスタートです。
○爆発原因を探り、敵であれば撃破することが目的です。
○このゲームはアタックランクを消費する戦闘ゲームです。
○歩兵の場合、アタックランクは10になります。均衡差は3まで認められます。(ゲームに参加するユニットのすべてのアタックランクは4以上はなれることは許されません)
○資源猫士、犬士は使えます。
○兵員一人につき食料1を消費します。(支払いは使節団の方はわんわん帝國が出します)サイボーグの場合資金1も追加消費します。
○このタイミングからたけきのこへの情報凍結は解除されました。好きに情報を話すことが出来ます。
○FEG、もしくはそこと聯合を組む星見司は世界の謎ゲームを開始できます。
○学兵の連戦効果はアタックランク7の段階からはじまります。
○FEGに参謀本部勤めがいる場合、参謀本部の支援を得られます。
○是空およびたけきのこはメッセンジャーでアタックランクごとに1回の質疑応答(時間10分)、行動宣言を行い、ゲームを進行させていきます。

おおよそのアタックランク消費の目安は以下の通り。

長距離移動 3
中距離移動 2
短距離移動 1
攻撃    2
陣地構築  5