※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

儀式魔術/第二次黄金戦争/20週目




イベント80 広島侵攻
”源を助けに”アシタスナオ
”小太刀さんを助けに”ながみ藩王
”後輩達を助けに”悪童屋
”なっこちゃんを!”城華一郎
それぞれ国元で残したコメントから 01507002

作業期限:2007年5月11日23時まで。

物語背景:
広島へのリンクゲートが開かれた。
輸送艦を秘密裏に建造していた羅幻王国の際立った先見の明、土場藩国の内助の功(?)により輸送艦が用意され、完全戦力とまでは言わないまでも戦力派遣が出来るようになったのである。

課題:
プレイヤー団を代表して以下の物を作成、提出せよ。

1.輸送力の確定リスト
(広島へ派遣する輸送機器リスト)

2.輸送品の確定リスト

3.輸送人員の確定リスト
(注意):輸送された人員はこのターンの最後まで本国に戻って来れません。また、着替えおよび広島以外での出仕、指揮も出来ません。ただし、現在>進行中の吏族チェックについては、これを無視できます。

4.広島への供出物資リストおよび国庫反映
注意)船の運航に必要な物資は本国から出して良い。

緊急情報:既に同地は危機的な戦闘状況にあり、一部のACEの死亡は11日0時に確定する。救出する場合は”タマハガネ”1隻を緊急輸送に使うことが出来る。
この場合は40人/機、9万tまでの物資を使って突入せよ。この突入作戦での勝率は極めて低いが0ではない。

○提出は芝村にメッセ上からどうぞ。

イベント81 偵察機迎撃戦
”敵、30機以上”
”来たか……”
FVBでの会話 11507002

締め切り:2007年5月13日23時(迎撃作戦、編成)
締め切り:2007年5月14日23時(施設)

物語的背景
テラを巡る軌道に乗った敵、1400隻の艦隊は陣を組んで睨み合いに入った。とりあえずは互いに戦力を図る段階である。
この時点で敵は今までと違う感覚があった。

敵は偵察部隊を送り始め、ニューワールドはこれへの対策を立てることになる。

課題(広島にある部隊、物資は参加、使用出来ません)
プレイヤーの代表者は以下を提出してください。

1.地表50kmを時速2万kmで飛ぶ偵察機(および偵察行動)をどう対処するかの作戦
(敵は32機を投入してくる)

2.1の作戦を実行する為の提出物(エントリーリスト)

3.各国の防空システムを構築出来ます。
(独自兵器開発と同じように、設定、イラストをセットで作成してください)
資金10億 防空機関砲システム(4箇所)
資金20億 防空ミサイルシステム(4箇所)
資金30億 防空レーダーシステム、指揮所
資金40億 地下への工場移設(3箇所)
資金50億 防空装備の開発(既存の機体の改修)

EV81:偵察機迎撃作戦は5月15日の23時から開始します。
時間になったらメッセ上で接続してください。

なお、この作戦でいくつかの藩国が滅亡する可能性があります。