第5回運営MTG(S.D.T.MTG)

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#5運営部改めS.D.T.(柴口代表を助ける会)SkypeMTG議事録

◆日時:2010/03/15 22:03~
◆参加者:柴口、北島、千葉、佐藤
◆議題:HPに載せる文章の推敲

今回のSkypeMTGでは、北島が理念を参考に作成した文章に対する加筆・修正が主だったためさほど重要な事項は上がらず。
言い回しや、表し方について話しあい、微修正を加えました。

以下、Skypeログ(一部抜粋)

1.学生向け文章、たたき台に対して

柴口: 私たち東北大Masspyは大学生活の楽しみの一つとして「行動する楽しさを知ること」を提案します
柴口:ここ楽しみってくどくない?
北島: 前者を変えたら
佐藤: 大学生活の楽しみの一つとしてー>大学生活をエンジョイするにあたり
北島: エンジョイする秘訣として
北島: 機会を生み出し続ける→し続ける。短くしすぎですかね?
柴口: 企画を「発案」し、「実行」し続ける…
柴口: 「」がおおいなー
北島: むしろ「」すべきは「企画」ですよね
柴口: 企画こそキーワードだし
柴口: 「企画」を発案し、実行し続ける…

千葉: アクションサイクルは説明なくてもいいですかね
柴口: 図でせつめいかな
北島: これを私たちはアクションサイクルと呼んでます。程度の一文はあったほうがいいと思います

佐藤: そのような場ってどんな場なのか?
千葉: 機会を生み出し続けることができる場?
北島: くりかえすのはくどいよね
柴口: その手段として、仲間とともに「企画」を発案し実行し続ける事が大事だと私たちは考えます。これでどう?
佐藤: そのためには~し続ける場が大事だと私たちは考え、東北大Masspyはそのような場でありたいと思います。
佐藤: 手段と、場がつながってないのでは?
柴口: そのような場=企画の発案と実行だよね (整理)

北島: 考えます。東北大ますぴは~。
北島: 考える、思う。って少し違和感というか気になります
北島: 大事です。場です。でいいんでは
千葉: 断定にした方がよい?
柴口: そしてMasspyはそのような場を提供します。
北島: 断定口調は無駄に説得力出るから

佐藤: 文章のほうだと、「外部団体と積極的に~」これって、今年のMasspyのの方向的にあってます?
柴口: 積極的には…びみょうかも
柴口: 嫌いじゃないよッ・・・ってニュアンスで笑
北島: 外部団体とも時には協力し合いながら
北島: お手を借りつつ
柴口: 自ら企画を発案し実行することはもちろんですが、他の学生団体や企業といった外部団体とも積極的に関わり発展していくことを目指します。
柴口: なくていいんでは?
北島: なんか最後にメッセージ入れたいなーと思ってい書いた文章なので必要に迫られてというわけではないです
佐藤: でも、きたじの言うように、最後にメッセージがあると、いいと思う
北島: 常時発信していくメッセージとしてはどんな内容がいいんですかね?
北島: 外部団体、 嫌いじゃないよーのほかには。
佐藤: 地域と絡むとか・・・
北島: それは新しい発想
柴口:いやなら断ればいいわけで基本的にはなんでもこいみたいな
佐藤: 一緒にワクワクを生み出せれば~・・・とかどうっすか
柴口: イベントの共催依頼や大学生向け事業の協力要請等ございましたらぜひご相談ください。

北島: テーマは勧誘を含めた団体紹介です
北島: もっともっとキャッチーにできる思います
佐藤: それこそ、前の理念みたいに、最初に疑問の形で投げかけてみるのは?
佐藤: 大学生活をエンジョイしたいか?!みたいな
北島: わくわくしてるかーい??きよしろう風
柴口: なんかこの間のキャッチコピーがやくにたつような
北島: 大学生活革命起こそうぜとか


2.企業向け文章、たたき台に対して

佐藤: 私たちは考えますが二回出てきてますね
北島: 大事です。発見につながります。
佐藤: 行動する楽しみを重ねることが、本当にやりたいことの発見につながるでしょう。
柴口:前文も「でしょう」だよ。
北島: 言い切れるところはいいきりでいいのでは
柴口: リフレインしてて、私たちは考えるも好きだなwおれ
柴口: いや、理念だから、こーいう信念もってやってます!みたいな
北島: 成長させるでしょうはそのままで、発見につながります。言い切る
北島: が個人的にはすとんとくる
柴口: おれは前者を言い換えてだな・・・
柴口: その手段として、私たちは「企画」を発案し、実行します。 は?
北島: そうすると、企画のまえにさまざまなをいれたい笑
千葉: そんな感じで短くするのがいいですね
北島: 前者言いかえでも良いと思います
柴口: 私たちはその手段として、様々な「企画」を発案し、実行します。
北島: 語感の問題ですがなんとなく
柴口: 前者いいかえのがいい気が。
柴口: というのも、前提として断定はよくなく、前者は提案」で考えを示唆してる。後者は私たちは~考える」で示唆。
北島: 断定調にする
柴口: 「事実の提示」と「意思の主張」は違う気がする
柴口: 事実の提示」してるような断定はさけるべきかと
柴口: 要は、あたかも現実がそうであるかのような 言いまわしってこと!!
柴口: いや、単にさっきの北島の奴。
柴口: 行動する楽しみを重ねることが、本当にやりたいことの発見につながります。」←事実の提示っぽく聞こえるじゃん。こいつら宗教かっておもわれるよw

Skypeログ 終了

無事HP文章が決定しました。
決定文章はスタッフページに上がっているので、ご確認下さい。
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|