付録 > お絵描き講座 > 最低限な説明

下書き

スキャナタイプ
  • 適当なソフトでスキャナから取り込む(Pixiaなど)
  • 色調補正をしてそれっぽくした後、bmp、psd形式で保存
※RGBモード以外のファイルは読みとれません
  • SAIで開く

マウス、ペンタブタイプ
  • SAIで適当にガリガリ書く

よく使う操作
操作 動作
マウスホイール 表示拡大縮小
space+ドラッグ 表示位置移動
E押しっぱなし 消しゴムに切替
右クリック スポイト
CTRL+S キャンバスを保存
CTRL+Z 元に戻す(アンドゥ)
CTRL+Y やり直し(リドゥ)
D レイヤー消去
CTRL+'+',PAGEUP ビューの拡大
CTRL+'-',PAGEDOWN ビューの縮小
H ビューの左右反転
DEL ビューの左回転
END ビューの右回転
HOME ビューの表示のリセット
INSERT ビューの回転のリセット
TAB 操作パネルを隠す


ペン入れ

  • ペン入れレイヤーを追加
  • 下書きに沿ってペン入れしていく
  • ペン入れレイヤの線は全部スプラインで記憶されてるので調整する

よく使う操作
操作 動作
cntl+ドラッグ 一点のみ移動
shift+クリック ストロークを移動(端っこ以外連動して移動と考えて問題なし)
alt+クリック 一点を削除
shift+cntl+alt+クリック ストローク削除
p+ドラッグ 筆圧調整


塗り

ぐりぐり塗る場合
  • レイヤー新規に作ってひたすら塗る

アニメ塗りの場合
  • 下塗り
    • レイヤーを新規に作る(肌レイヤなど名前付けとくと吉)
    • 閉領域選択(杖みたいなやつ)を選択
    • 全表示レイヤーを対象にチェックした後同じ色で塗る場所を選択していく
    • 塗りつぶす
    • 一度非表示にする
    • パーツごとにレイヤを新規に作って作業を繰り返す
操作 動作
A押しっぱなし 選択ペン切替
S押しっぱなし 選択消し切替
領域選択は、これで細部を調整出来ます

  • そこから先
    • それぞれ影レイヤを作って影を塗り、境界をぼかす
    • ハイライトレイヤを作って入れていく。
    • 下のレイヤーでマスクにチェックを入れていくと、レイヤのグループ化みたいなことが出来て影のとき便利。