マニュアル > Tips一覧 > AutoHotKey

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ここではスクリプトエンジン「AutoHotkey」のSAI用スクリプトコードを掲載します。



スクリプト一覧

SAIのユーザーパレットをマウスカーソル位置に表示するAutoHotkeyスクリプト
 ショートカットキーでマウスカーソル位置にユーザーパレットを表示できるようにします。マウスカーソルの移動量が減り、またSAI本来のユーザーパレットを表示する必要がなくなるため、スペースを有効利用できるようになります。

SAIのブラシサイズを数値指定で変更するAutoHotkeyスクリプト
 ブラシサイズをChangeBrushSize(5)のように指定した大きさに変更します。ショートカットキーによる行き過ぎなどを防止できます。

SAIでテキストを描画するAutoHotkeyスクリプト
 無理矢理テキストを描画します。

SAIでトーンを描画するAutoHotkeyスクリプト
 設定に従って等間隔でクリックすることにより様々なトーンを描画します。

SAIで円や正多角形を描くAutoHotkeyスクリプト
 正多角形を描画します。100角形など実質的に円を描画できます

SAIで水平線、垂直線や市松模様もどきを描画するAutoHotkeyスクリプト
 等間隔に指定本数の水平線、垂直線を引いたり、それを市松模様っぽくしたりします

SAIで集中線を描くAutoHotkeyスクリプト
 指定座標から指定範囲に向けてドラッグを連打して集中線を描画します。様々なオプション
を用意しており、色々な集中線が描画できます。

SAIの用紙質感や合成モードの設定ウィンドウをマウスカーソル位置に表示するAutoHotkeyスクリプト
 用紙質感、画材効果、合成モード、ブラシ形状、ブラシテクスチャの選択肢やスライダをマウスカーソル位置に表示します。

SAIで上下のレイヤーに移動するAutoHotkeyスクリプト
 現在のレイヤーの1つ上や1つ下のレイヤーにキーボード(ショートカットキー)で移動できるようにします。

SAIのShiftクリックをきれいに締めくくるAutoHotkeyスクリプト
 Shiftクリックで多角形を書くときのサポートツールです。始点と終点をきれいに結ぶことができます。

SAIのスライダをキーボードで操作するAutoHotkeyスクリプト
 レイヤーの不透明度やブラシ濃度などのスライダをキーボード(ショートカットキー)で操作できるようにします。

SAIの水彩境界のON/OFFを切り換えるAutoHotkeyスクリプト
 水彩境界のON/OFF切り換え、用紙質感や合成モードの選択をキーボード(ショートカットキー)から行えるようにします。

SAIのレイヤー名を簡単に設定するAutoHotkeyスクリプト
 キーを1つ押すだけでレイヤー名を設定できるようにします。

SAIの新規キャンバス保存時のデフォルト名を変更するAutoHotkeyスクリプト
 新規キャンバス保存時のデフォルト名「新規キャンバス」をもっとわかりやすいものに変えたり保存形式のデフォルト値を変えたりします。

SAIで自動保存するAutoHotkeyスクリプト
 作業の邪魔にならないよう、休憩中を見計らって自動保存します。

SAIのキャンバス外から色を拾うAutoHotkeyスクリプト
 SAIで画面外からスポイトで色を拾うをPopupPanels = 0で使いたい人向けのキャンバス外スポイトです。実行時のマウスカーソル位置の色を、キャンバス内外問わずに拾います。

SAIのツールのショートカットキーに修飾キーを使うAutoHotkeyスクリプト
 本来Ctrl、Shift、Altキーで修飾できないツールのショートカットキーに修飾キーを使えるようにします。


HkSaiSlider
 ナビゲータのスライダー(回転角度・表示倍率)をジョイスティックやキー入力で操作する

HkSaiTransparency
 1キートグル仕様の「描画色/透明色」の切替を2つのキーに分割して設定できます
 例:Zキー…通常ブラシ Cキー…透過ブラシ

レイヤー選択さん
 レイヤー選択画面を出す

SAIの操作パネルを自動的に隠す
 SAIの操作パネルを自動的に隠す。マウスオーバーで再表示。パネルが隠れている間は必要な情報を小窓に表示することができる。

SAIで画面外からスポイトで色を拾う
 画面外から色を拾えるスポイトです。

SAIでスムースズーム
 ショートカットキーによる無段階ズームを実現します。
 (HkSaiSlider発展型)