※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「不倫された側」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

不倫された側」の最新版変更点

追加された行は青色になります。

削除された行は赤色になります。

+
+<p>不倫された側<br>
+<a href=
+"http://salad.2ch.net/test/read.cgi/furin/990420329/">http://salad.2ch.net/test/read.cgi/furin/990420329/</a><br>
+
+<a href=
+"http://salad.2ch.net/furin/kako/990/990420329.html">http://salad.2ch.net/furin/kako/990/990420329.html</a></p>
+<p>1 名前:1[] 投稿日:2001/05/21(月) 13:45<br>
+不倫の当事者は別れた後、恋を忘れようと努力するでしょうが、された側はどうやって乗り越えていけばよいのか悩んでいます。<br>
+
+主人には「彼女と別れると思うと涙が勝手に出てくる」とぽろぽろ泣かれてしまいました。<br>
+
+一時は私や二人の子供を置いて彼女の所に行こうとしていたのに、以前と変わらない顔で子どもと遊んでいる様子をみていると、胸がくるしいです。<br>
+
+経験者の方、アドバイスお願いします。</p>
+<p>4 名前:1[] 投稿日:2001/05/21(月) 14:19<br>
+&gt;&gt;1です<br>
+主人と彼女は同じ会社です。<br>
+もう何もないと言っていますが、昼間主人のいない時間が不安です。<br>
+
+主人の関係は半年間。私がそれを知ってまだ一週間です。<br>
+
+主人は私が許したと言いながら、ニコニコしていないことが不満のようで、子どものために良くないからという理由で別れをほのめかすこともあります。<br>
+
+主人も私に笑顔を見せながら嘘をついていたのかと思うと、私も心から笑えません。<br>
+
+主人も心の整理がまだなのか、私から逃げているようです。<br>
+
+いつか本当に向かい合える日がくるのか、本当に不安です。</p>
+<p>6 名前:1[] 投稿日:2001/05/21(月) 14:25<br>
+泣き喚きました。だから戻ってきてくれたのでしょう。<br>
+でも、気持ちがないことは、痛いほどわかるので、苦しいです。<br>
+
+その苦しみにどれだけ耐えたらいいのか分かりません。<br>
+いつか耐え切れずに、自分から別れを切り出す時がくるのかと思うと、どうしていいか分かりません。</p>
+<p>7 名前:1[] 投稿日:2001/05/21(月) 14:25<br>
+泣き喚きました。だから戻ってきてくれたのでしょう。<br>
+でも、気持ちがないことは、痛いほどわかるので、苦しいです。<br>
+
+その苦しみにどれだけ耐えたらいいのか分かりません。<br>
+いつか耐え切れずに、自分から別れを切り出す時がくるのかと思うと、どうしていいか分かりません。</p>
+<p>11 名前:1[] 投稿日:2001/05/21(月) 15:46<br>
+&gt;&gt;10<br>
+半年は時間がかかるってことですか。<br>
+他の所にも書いてあったのですが、やっぱり時間が必要てことですよね。<br>
+
+半年は短い方なのかな。<br>
+まだ知って一週間だから(主人は私に告白した二日後に彼女に別れのメールを送りました)<br>
+
+半年先でも今の私にはすごく長いです。</p>
+<p>17 名前:1[] 投稿日:2001/05/21(月) 16:25<br>
+みなさん、ありがとうございます。<br>
+はじめて2ちゃんを見たときはすごい所だと思いました。<br>
+
+でも、今回こんなことがあって、2ちゃんがあって随分癒されました。</p>
+<p>48 名前:1[] 投稿日:2001/05/22(火) 00:27<br>
+私に背中を向けて眠っている主人をみていると、めちゃくちゃなことをしたくなってきます。<br>
+
+彼女の実家に電話してやるとか。<br>
+彼女は私の息子と一緒に写っている写真を持っています。それを欲しいと思うのはいけないことですか?<br>
+
+私があげたものではないので、返してとは言いません。下さい。</p>
+<p>57 名前:1[] 投稿日:2001/05/22(火) 00:34<br>
+息子と会ったのは二人が付き合う前です。だけどその時から彼女は主人のことが好きだったそうです。<br>
+
+会ったのは会社のレクレーションです。</p>
+<p>77 名前:1[] 投稿日:2001/05/22(火) 00:55<br>
+写真があるのはうそじゃありません。<br>
+本当は写真なんてどうでもいい。でも、そんなどうでもいいことにでもこだわって、主人に返してもらってと意地悪を言って、泥沼です。</p>
+<p>84 名前:1[] 投稿日:2001/05/22(火) 01:05<br>
+ごめんなさい。どうでもいいとはおもっていません。でも私の周りの親も含め「そんなこといいじゃない」といわれたので、つい流されて書いてしまいました。</p>
+<p>88 名前:1[] 投稿日:2001/05/22(火) 01:07<br>
+&gt;&gt;81さん<br>
+もう交際はしていません。それは信じています。ただ職場が同じです。</p>
+<p>95 名前:1[] 投稿日:2001/05/22(火) 01:23<br>
+職場にばれたら首になると主人に言われました。そうしたら4人が暮らしていけないだろうって。<br>
+
+だから職場の上司には言えません。<br>
+お前が俺を必要としているのは、経済的な理由だろうと言われました。<br>
+
+それも確かにあると言えば打算的な女と言われるのでしょうか。<br>
+
+子どもは毎日幼稚園に楽しく通っています。それも、変えてしまうのかと思うとそういわれてもしょうがないですね。</p>
+<p>101 名前:1[] 投稿日:2001/05/22(火) 01:31<br>
+離婚か。今離婚したら主人は彼女の所にいってしまうだろうな。<br>
+
+どこかでばったり二人で歩いてる所に出会ったら、耐えられない。<br>
+
+今は主人に離婚をせまられているわけではないので、私が冷静に離婚しよう、もういいって思えるまで、がんばってみる。</p>
+<p>104 名前:1[] 投稿日:2001/05/22(火) 01:36<br>
+ごめんなさい。明日は幼稚園お弁当の日なので、もう寝ます。</p>
+<p>124 名前:1[] 投稿日:2001/05/22(火) 06:56<br>
+おはようございます。<br>
+前向きな気持ちの時と、ぐちゃぐちゃな気持ちの時の波があるけど、今日は五時から主人と子どもの分のお弁当作ったら少し元気が出てきました。<br>
+
+夜はいろいろ考えてしまうけど、雨でも朝が来ると気分が変わりますね。</p>
+<p>ごめんなさい。今の話の流れに割り込みました。</p>
+<p>129 名前:1[] 投稿日:2001/05/22(火) 10:55<br>
+ありがとうございます。<br>
+雨の中幼稚園へ送って行って、今は下の子がアンパンマンを見ています。<br>
+
+今日は久しぶりに食事しました。毎日ほとんど断食状態でした。でもさすがに限界です。<br>
+
+もうすぐ親子遠足もあるので、倒れている場合ではないと気づきました。<br>
+
+食べたら頭すっきりしてきて、もっと前向きになれるかな。</p>
+<p>140 名前:1[] 投稿日:2001/05/22(火) 11:42<br>
+同じような人がたくさんいるって分かって、元気になってきました。</p>
+<p>165 名前:1[] 投稿日:2001/05/23(水) 08:25<br>
+何か一言でもやさしい言葉があれば頑張れるような気がして、主人にメールをしてしまう。<br>
+
+僕に依存していないで、自分で立ち直る努力をして欲しいと言われた。<br>
+
+主人も心に余裕がないのだろう。私は一人で立ち直らないといけなかったのかな。<br>
+
+昨日はしばらくさぼっていた通信教育の勉強をしました。<br>
+
+午前中は気分よかったけど、夕方苦しくなってきて、また主人とけんかしてしまいました。</p>
+<p>168 名前:1[] 投稿日:2001/05/23(水) 16:48<br>
+ここに書き込むより現実的な何かをみつけなくちゃね。<br>
+主人は怒りを通り越したのか私をすっかり無視することにしたようです。<br>
+
+追いかけるのやめようと思ったけど、一回だけメールしました。<br>
+
+もう何時間も返事がありません。普通のことを書いただけのメールだったけど。<br>
+
+これで追いかけるのやめられるかな。<br>
+同居人として夕飯は作るべきだろうか…</p>
+<p>179 名前:1[] 投稿日:2001/05/23(水) 18:09<br>
+うちの主人はきっちりメールは削除してから帰宅していました。<br>
+
+でも、一番最後のメールは私に見せるためにわざわざ残してありました。<br>
+
+そこには「あなたを失いたくない」と書いてありました。<br>
+
+主人を「あなた」なんて呼ぶこの人は誰と思いました。</p>
+<p>182 名前:1[] 投稿日:2001/05/23(水) 19:18<br>
+&gt;&gt;175さん<br>
+自分のことも是非書いて下さい。いろんな人の意見が聞けていいと思います。<br>
+
+私も友達からは、主人が悪いという簡単な意見しか聞けませんでした。あなたにも非があるのではという意見は皆無でした。でも、そんな意見も聞いてみたかったんです。<br>
+
+ここに、最初に書き込んだ日はかなり熱くなっていましたが、今日は頭がとても冷たい感じです。<br>
+
+なんか、ただの同居人になれるような気もしてきました。<br>
+
+でも、毎日気分が変わるので、明日もそうかは分かりません。<br>
+
+ここは、私が始めましたが、私だけのものではありません。<br>
+
+もし、同じように思っている人がいるなら、使ってうさばらしをして下さい。<br>
+
+とりあえず主人の夕飯も作りました。てんぷらです。いつもはどんなに遅くても帰って来てから揚げていたけど、今日はもう子どもの分と一緒に揚げてしまいました。</p>
+<p>184 名前:1[] 投稿日:2001/05/23(水) 19:49<br>
+&gt;&gt;183<br>
+ありがとうございます。<br>
+私も何が気分転換になるか考えていた所です。<br>
+旅行はね。3月に私と子どもだけで旅行に行った時、主人は彼女と旅行してました。<br>
+
+また同じことされるとは思ってませんが、思い出すので、主人を置いてはもう行けません。こんな事にこだわっていてはいけないのでしょうが。<br>
+
+お金のかかる気分転換は、自分が冷静になった時に、家計簿つけてまた落ち込みそうなのでやめときます。<br>
+
+おすすめの気分転換があれば教えて下さい。<br>
+これでも、随分元気になってきてるんですよ。</p>
+<p>187 名前:1[] 投稿日:2001/05/23(水) 21:47<br>
+&gt;&gt;185さん<br>
+子どもが4歳と2歳でっていい訳だけど、多分主人に無関心だったのがいけなかったんでしょう。<br>
+
+帰宅時間も遅いし。会話はいつも私が一人で話すだけ。無関心はお互いだったかな。<br>
+
+今は好きだと思うけど、嫉妬して好きな気持ちが増えたのか、前からこんなだったのか、分かりません。</p>
+<p>188 名前:1[] 投稿日:2001/05/23(水) 21:54<br>
+&gt;&gt;186さん<br>
+事実を知ってからどれくらいの時間がたったのでしょうか。<br>
+
+よければ教えて下さい。<br>
+私は主人から、好きか嫌いかなんて聞かれません。私が聞いても答えてくれません。<br>
+
+うそでもいいから愛してると言ってほしいと言うと、「思っていないことは言えない」と言われました。<br>
+
+私はここに書き込んで随分楽になってきました。<br>
+全くの他人と話すのもいいかも知れません。</p>
+<p>189 名前:1[] 投稿日:2001/05/23(水) 21:59<br>
+よそで書き込みしようと思ったら、名前のとこが1のままだ。これだと主人が見たら、私がどこかに作ったって分かるじゃない。<br>
+
+どうやったら、消えるんだろう。1はここだけでいいのに。</p>
+<p>193 名前:1[] 投稿日:2001/05/24(木) 07:27<br>
+&gt;&gt;191<br>
+すみません。かっとなってスレたててしまったけど、私は初心者です。<br>
+
+クッキーてなんですか。よかったら教えて下さい。</p>
+<p>195 名前:1[] 投稿日:2001/05/24(木) 08:30<br>
+不倫の経過<br>
+彼女は2年前入社した時主人をみて、いいなと思ったらしい。<br>
+
+配属で主人と同じビルになる。部署は別。<br>
+仕事で時々一緒になり、やっぱりこの人いいなと思えてきたらしい。<br>
+
+そして、会社のパソコンに彼女から雑談のメールが来るようになる。<br>
+
+冬に彼女から食事に誘われる。<br>
+二度目の食事で、会社に入った時から好きだったと告白する。<br>
+
+何度目かの食事の時、今日は帰りたくないと言う。<br>
+その頃にはすっかり両思い。<br>
+そして次のデートでホテルに泊まる。<br>
+結婚したい、あなたの子どもが欲しいとちらっと言ってみる。<br>
+
+煮詰まった主人が私に手紙で告白。</p>
+<p>昨日からすっかり同居人気分で、少しさわやか。<br>
+同居人だから、子どものついでにお弁当も作りました。</p>
+<p>198 名前:1[] 投稿日:2001/05/24(木) 11:07<br>
+ありがとうございます。<br>
+今私の親が来ました。山のように説教されました。<br>
+離婚する気がないなら、もう女の事は忘れて、頭を切り替えなさい。<br>
+
+頭を切り替えるのに、時間がかかりすぎ。<br>
+このマンションの名義も、主人のでしょ。<br>
+だって。</p>
+<p>203 名前:1[] 投稿日:2001/05/24(木) 11:40<br>
+&gt;&gt;200<br>
+帰○ってなんですか?</p>
+<p>205 名前:1[] 投稿日:2001/05/24(木) 11:47<br>
+&gt;&gt;204<br>
+すみません。どこにあるのか教えていただけませんか。</p>
+<p>233 名前:1[] 投稿日:2001/05/25(金) 18:04<br>
+昨日主人がはじめて、気持ちのある言葉をメールでくれました。<br>
+
+今までは、悪いのは俺だから…ばっかりだったけど。<br>
+別に好きとか愛してるとかいう言葉ではなかったけど、やっといろんな話が出来るようになりました。<br>
+
+今日は会社の人たちと飲み会だそうです。彼女も来るかもしれません。<br>
+
+でも、なんかやっていけそうな、気になってきました。<br>
+みなさんいろいろありがとうございました。<br>
+寝込んでいた母も元気になったようです。</p>
+<p>235 名前:1[] 投稿日:2001/05/26(土) 02:33<br>
+主人が今日の飲み会のあと、きっぱり別れてきたと報告してくれました。<br>
+
+でも、大きなおまけつき。<br>
+私に別れたと言ったあともずっとメールのやりとりをして、話もしていたこと。相手はやっぱり別れたくないとメールで送ってきてたこと。<br>
+
+私は好きな気持ちはそう簡単には消せないと思っていたけど、別れたと言う言葉は、本当に本当に信じていました。<br>
+
+主人は正直に話せばいいと思っていたようですが、私が責めたことで逆切れして、<br>
+
+「俺が知らないだけでお前も浮気していただろう」と。あきれて物がいえません。<br>
+
+やり直そうと思ったんならぐっと我慢していやみも言っちゃいけなかったんですね。<br>
+
+正直に言ったのに踏みにじられただって。二回も信頼する気持ち踏みにじって。<br>
+
+明日からは、本当に同居人かな。ゆっくり考えます。<br>
+相手の人、最初に別れるって言った時、手首切ってます。今日は怒って帰ったそうです。<br>
+
+次何かされたら泣いてないで、戦うことにします。</p>
+<p>236 名前:1[] 投稿日:2001/05/26(土) 02:38<br>
+不倫夫達へ<br>
+覚悟がないなら告白するな<br>
+墓場まで持って行け<br>
+どっちも出来ずに不幸を分け与えて、一緒に乗り越えることを放棄するな<br>
+
+甘えるな</p>
+<p>268 名前:1[] 投稿日:2001/05/26(土) 23:25<br>
+山は越えました。<br>
+主人も今日は冷静になり、昨日の暴言についても謝ってくれました。<br>
+
+昨日は頼んでもいないのに、土下座までされてしまいました。<br>
+
+あとは、彼女のほうが今度こそすっきり別れてくれるかどうかです。<br>
+
+怒って帰ったのでどうだろう。後味の悪い結果になりませんように。</p>
+<p>290 名前:1[] 投稿日:2001/05/28(月) 20:01<br>
+今日はなんとか平穏に一日を終えられそうです。とりあえず、彼女も今日は会社に普通に(前回は手首に包帯)来ていたみたいです。<br>
+
+どうか、このまま終わりますように。<br>
+彼女さえいなくなれば、後は夫婦二人の問題なので、やっていけそうです。<br>
+
+何度も書きますが、本当にみなさんのおかげです。</p>
+<br>
+<p><br></p>