※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「私が背負う罪は?」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

私が背負う罪は?」の最新版変更点

追加された行は青色になります。

削除された行は赤色になります。

 
+<p>私が背負う罪は?<br>
+<a href=
+"http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/furin/977696456/">http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/furin/977696456/</a><br>
+
+<a href=
+"http://mentai.2ch.net/furin/kako/977/977696456.html">http://mentai.2ch.net/furin/kako/977/977696456.html</a></p>
+<p>1 名前:名無しさんといつまでも一緒[]
+投稿日:2000/12/25(月) 07:20<br>
+24歳のOLです。28歳の彼と3年の交際の後、来春婚約、来秋挙式の予定でした。<br>
+
+両家の両親ともに既に交流もあり、親同士旅行もするくらいです。<br>
+
+私は親元から会社に通勤しており、彼はマンションで一人暮し。<br>
+
+彼のマンションが私の家と会社の中間にある為、食事を作り夕食をともにしていました。<br>
+
+今月初め、いつものように彼のマンションで夕食を作っていると<br>
+
+女性が訪ねて来ました。<br>
+彼の妻だと名乗る女性は、私がドアを開けるといきなり部屋に飛び込んで<br>
+
+私を押し倒し激しく殴りました。</p>
+<p>
+なんとか逃げだし家に戻った私を見て、両親は驚き問い詰めました。<br>
+
+気が動転していた私は泣きながらその女性のことを話してしまい、<br>
+
+父は激怒して彼の携帯に電話をして呼び付けました。<br>
+慌ててやって来た彼は、父に問い詰められ玄関に土下座をして認めました。<br>
+
+彼は奥さんと結婚後すぐに転勤の辞令がおりたのですが、奥さんが一緒に来るのを<br>
+
+拒んだ為、単身赴任となったそうです。<br>
+彼の実家の両親も結婚のことは知らず、奥さんとの面識も無いとのこと。<br>
+
+奥さんが今まで一度も赴任先に来たことが無い為、彼はまるで独身者同様でした。</p>
+<p>
+私は裏切られたショックが大きく、もう彼に未練は全くありません。<br>
+
+会うのも嫌だったので、電話で彼に別れを告げました。<br>
+でも、彼の奥さんからの嫌がらせが続いています。<br>
+毎日何十回も電話があり「お前の一生を台無しにしてやる!」「必ず仕返しをする」<br>
+
+などと脅されています。<br>
+父は訴えて、こちらも被害者だと証明する必要があると言うのですが、<br>
+
+私はもう彼らとは一切関わりたくありません。</p>
+<p>確かに奥さんに悪いことをしました。<br>
+でも、本当に知らなかったんです。知っていたら付き合わなかった。<br>
+
+私はどのくらいの罰を受けなければならないのでしょうか?</p>
+<p>【キーワード抽出】<br>
+対象スレ: 私が背負う罪は?<br>
+キーワード: 名前:1[ 名前:1[ 1です</p>
+<p><br>
+7 名前:1[] 投稿日:2000/12/25(月) 10:11<br>
+みなさん、ありがとうございます。<br>
+今朝、奥さんからFAXが入りました。<br>
+私の会社に暴露すると書かれていて、また落ち込んでしまいました。<br>
+
+でも、ここに来てみなさんの温かいお言葉に感激しました。</p>
+<p>
+私は「早く縁を切りたい」という気持ちで今後のことまでまだ頭が回らず、<br>
+
+冷静さを欠いていたかもしれません。<br>
+みなさんが仰るように今後のことも考え、じっくり両親と相談してみます。<br>
+
+頂いたアドバイス通り、電話の内容は全て録音しておきます。</p>
+<p>
+図々しいのですが、また何かありましたら聞いてやってください。<br>
+
+本当にありがとうございました。</p>
+<p>33 名前:1[] 投稿日:2000/12/25(月) 19:58<br>
+みなさんご意見ありがとうございます。</p>
+<p>今日は仕事を休んで両親と話し合いました。<br>
+私は今の会社を出来れば辞めたくないので、<br>
+奥さんから変な形で会社に告げられるよりも<br>
+自分で説明した方がいいと父に言われ悩みましたが、明日上司に話すことにしました。</p>
+<p>&gt;&gt;15<br>
+ありがとうございます。<br>
+じっくり読ませていただき、私もこの方のようになる可能性も否定出来ないので、<br>
+
+改めて気を引き締めました。</p>
+<p>&gt;&gt;16 &gt;&gt;18<br>
+ご意見ありがとうございます。<br>
+こんな言い方をするとまた冷たいと言われてしまうでしょうが、<br>
+
+彼と奥さんとが離婚するしないは夫婦の問題だと思います。<br>
+
+私が関わることではありませんし、ましてや待つなどということは間違っていると思います。<br>
+
+それに彼が離婚しても私はもう彼を信頼することは出来ませんので、<br>
+
+冷たい女と思われるかもしれませんが、やり直すことは絶対に無理です。</p>
+<p>彼のご両親は本当に彼の結婚を知りませんでした。<br>
+彼は「自分の両親は亡くなっている」と奥さんに嘘をついていたようで、<br>
+
+奥さんのご両親も既に他界されており、両家の対面も結婚式も無く<br>
+
+入籍のみが行われたようです。<br>
+私は彼のご両親に対しては、当たり前ですが全く恨む気持ちはありません。<br>
+
+奥さんに対しては、どなたがが書かれていたようにもう1人の被害者であると思います。<br>
+
+彼のご両親が奥さんに会い、私は彼が既婚者であると知らなかったことを伝え、<br>
+
+嫌がらせをやめるように説得してくださいました。<br>
+それでも嫌がらせは止まらず、電話に出ないとFAXを送ってきます。<br>
+
+色々と考えましたが、このままでは両親にも迷惑が掛かりますし、<br>
+
+私自身、いつまでも落ち着いた日々を迎えられないので弁護士に相談しようかと思っています。</p>
+<p>
+まだ食も進まず眠れない日々が続いていますが、みなさんの温かいお言葉が<br>
+
+心に染みました。負けないように頑張って行きます。</p>
+<p>全ての方にレス出来なくてごめんなさい。<br>
+皆様本当にありがとうございました。</p>
+<p>34 名前:1[] 投稿日:2000/12/25(月) 20:00<br>
+いつも長い書き込みばかりでごめんなさい。</p>
+<p>60 名前:1[] 投稿日:2000/12/26(火) 00:11<br>
+みなさん、本当にありがとうございます。</p>
+<p>&gt;&gt;35<br>
+私は彼が既婚だと判ってから彼とは一度も会っていません。<br>
+
+別れる時に電話で一度話しただけで、その後は話しもしていません。<br>
+
+彼が今までついていた嘘は、父が彼や彼のご両親から聞いたものです。</p>
+<p>&gt;&gt;38<br>
+彼の全人格は否定しません。優しい部分もあると思います。<br>
+
+ただ私はもう彼に対して愛情はありません。<br>
+騙されたとかそういう怒りもありますが、<br>
+彼の全てが信頼出来なくなってしまったからです。</p>
+<p>&gt;&gt;43<br>
+身の危険は少し感じる時があります。<br>
+実は、2週間ほど前に車に酷い傷をつけられました。<br>
+一応警察には届けましたが、奥さんの仕業という証拠は全く無いので<br>
+
+奥さんとのトラブルはその時点では警察には言えませんでした。</p>
+<p>&gt;&gt;45<br>
+彼には子供はいません。<br>
+結婚後1ヶ月も経たずに転勤辞令で、別居することになってしまったようです。</p>
+<p>&gt;&gt;46<br>
+新しい出会いですか・・・今は怖いですね。<br>
+自分の愚かさもなんとかしなくてはと思いますし。恋愛はもういいです。</p>
+<p>&gt;&gt;48<br>
+やはり責任を問われるのでしょうか?<br>
+これは専門家である弁護士さんにお任せするしかありませんね。</p>
+<p>&gt;&gt;51 &gt;&gt;52<br>
+冷静になったつもりでいても、ここに来る前は先のことまで頭が回りませんでした。<br>
+
+みなさんにご意見を頂き両親とも話し合い、自分自身良く考えて弁護士に<br>
+
+相談することに決めました。</p>
+<p>
+ここに来てみなさんのご意見を読ませていただくと、とても励みになります。<br>
+
+本当にみなさん、ありがとうございます。</p>
+<p>62 名前:1[] 投稿日:2000/12/26(火) 00:26<br>
+&gt;&gt;54<br>
+仰るように奥さんも被害者だと思います。<br>
+ごめんなさい。奥さんの身になって考えるのはどうしても<br>
+
+後回しというか、自分のことで精一杯になっている状態です。<br>
+
+悪気は無いんです。私の発言が不快にさせてしまったのでしたらごめんなさい。<br>
+
+私も、もう少し視野を広げて考えなければいけませんね。</p>
+<p>&gt;&gt;57<br>
+正直言いまして、奥さんに会うことに恐怖を感じています。<br>
+
+やっと顔のアザも消えたところですし・・・<br>
+彼のご両親も奥さんに説明してくださったのですが<br>
+やはり私自身が直接会わなくてはいけないでしょうか?</p>
+<p>&gt;&gt;58<br>
+彼は奥さんとご両親の前で全てを打ち明けたそうです。<br>
+奥さんは彼のことは許すけど私のことは許さないそうです。<br>
+
+彼のご両親が説得してくださったのですが・・・</p>
+<p><br>
+やはり弁護士に相談するのではなく、私が奥さんに謝罪すれば終わるのでしょうか?<br>
+
+すみません。弁護士に相談すると決めたなどと言っておいて・・・<br>
+
+情けないのですが気持ちが不安定になってしまいました。</p>
+<p>70 名前:名無しさんといつまでも一緒[]
+投稿日:2000/12/26(火) 00:50<br>
+&gt;&gt;66<br>
+61ですが・・・<br>
+私は1さんに奥さんに対して気を配れ、って言ったつもりではなくて、<br>
+
+前の方のレスで、奥さん地雷とか書いている人に対して、のつもり。<br>
+
+気を悪くさせちゃってたらゴメン、1さんにも、ゴメン&頑張れ。</p>
+<p>71 名前:1[] 投稿日:2000/12/26(火) 00:54<br>
+みなさんが貴重なご意見をくださっているのに、頭の中がゴチャゴチャになっています。<br>
+
+さっきここに来るまでは、弁護士さんに相談して全てをお任せするつもりでした。<br>
+
+でもみなさんのご意見を読ませていただいて、自分がとてもイヤになりました。<br>
+
+確かに私は騙されていたけれど、彼と別れてからは自分のことしか考えていませんでした。<br>
+
+奥さんのことを被害者だと思っているのは本心です。<br>
+でも会うのが怖い。謝罪すると余計に奥さんが復讐に燃えるような気がする。<br>
+
+怯えてしまって弁護士に相談するという選択は逃げることなのでしょうか?<br>
+
+苦しくなってしまいました。</p>
+<p>みなさんにたくさんご意見をいただいたのに・・・<br>
+ごめんなさい。ごめんなさい。</p>
+<p>91 名前:1[] 投稿日:2000/12/28(木) 03:12<br>
+みなさん、貴重なご意見ありがとうございます。<br>
+先日は取り乱してしまい、折角ご意見をいただいたのに失礼致しました。</p>
+<p>現在の状況を少しお話しさせてください。</p>
+<p>・会社の上司に会い全てを話しました。<br>
+上司は驚いていましたが、とても理解してくださり<br>
+「何か力になれることがあったら遠慮無く言いなさい。<br>
+心身ともに疲れているだろうから、有休を使い<br>
+今年は出社しなくていいようにしておくから。」<br>
+と言って下さいました。</p>
+<p>・彼のご両親が私の家に来ました。<br>
+彼・奥さん・彼のご両親の4人でとことん話したそうです。<br>
+
+奥さんは彼とは離婚したいけど、どうしても私のことを許せないと<br>
+
+言ったそうです。<br>
+彼のご両親は、まず奥さんに土下座して息子がしたことを詫びたそうです。<br>
+
+そしてお父様が以下のようなことを話されたそうです。</p>
+<p>
+・息子と一緒に自分達の住む土地に来て、みんなで一からやり直せないか<br>
+
+・彼女(私)は私達と同じく息子があなたと結婚してることを全く知らなかった<br>
+
+・あなたが彼女にしていることは脅迫であり明らかに犯罪<br>
+
+・今後も犯罪行為を続けるのなら、庇うことは出来ない<br>
+・万が一裁判になったら、あなたや息子がどんなに不利になろうとも<br>
+
+私達は彼女側の証人になる</p>
+<p>
+一通り説明されたあと彼のご両親は、私と両親の前で土下座して、<br>
+
+何度も息子のしたことを謝罪し、こう言われました。<br>
+「これ以上こちら様に被害が及ぶようでしたら、容赦なく警察に通報願います。<br>
+
+親として無責任なのは承知で申し上げますが、どうぞ息子を訴えてください。」<br>
+
+胸が痛みました。</p>
+<p>彼のご両親が帰られた後、両親と話し合いました。<br>
+そして弁護士さんに相談することと決めました。<br>
+何が何でも家族と自分の身だけは守りたいと思います。</p>
+<p>(長くなるので2つに分けます)</p>
+<p>92 名前:1[] 投稿日:2000/12/28(木) 03:13<br>
+こちらでみなさんから色々なご意見を頂き、自分を見つめ直しました。<br>
+
+私は彼が既婚者と判ったあの日以来、一度も泣きませんでした。<br>
+
+両親に心配を掛けてしまうし、泣いてしまうと彼に未練があるようで、<br>
+
+自分の感情をグイグイ押し込んで来ました。<br>
+奥さんのことも私と同じ被害者であると思っています。<br>
+でも顔が腫れ上がるほど殴られ、ただでさえ恐怖心でいっぱいなのに<br>
+
+車に酷い傷をつけられ、毎日何十回も脅迫電話がかかり「会社にバラす」「殺す」と言われる。<br>
+
+正直言って奥さんに対する嫌悪感もわいて来ました。<br>
+でもそう気持ちも押し込んで自分で見ないようにして来ました。</p>
+<p>
+こちらでみなさんにご意見を頂く中で、「奥さんの身にもなってみてよ」という<br>
+
+ご意見を見て、自分の中に押し込めてしまった奥さんへの嫌悪感や苛立ちを<br>
+
+厳しく指摘されたように思い込んでしまい、もう頭が混乱してしまいました。<br>
+
+吐き出せなかった思いが膨れ上がり、でも自分で更に押さえ込もうとし<br>
+
+自分で「危険」だと感じた為、昨日カウンセリングを受けました。<br>
+
+50代の女性カウンセラーは私の話しを一通り聞くと背中をさすりながら<br>
+
+「もっと自分の気持ちを言っていいのよ。あなたは悪くないのだから。<br>
+
+いい子になろうとしてはダメ。ここでは何を言ってもいいのよ。」<br>
+
+と言って下さり、心の中の何かが外れたように泣いてしまいました。</p>
+<p>
+カウンセラーに指摘された通り、私は「いい子」になろうとしていたのかも知れません。<br>
+
+彼に対する憎しみや恨みだってあるのに押し殺し、もう「関わらない」と冷静なフリをし、<br>
+
+奥さんにされた事がイヤで辛くて仕方ない、理不尽だと思っているのに<br>
+
+「彼女も被害者だから仕方ない」などと自分に言い聞かせて来ました。</p>
+<p>
+こうして自分の奥底の気持ちに正面から向き合うことも出来ましたし、<br>
+
+今後はカウンセリングを受けながら穏やかな日々を取り戻そうと思っています。</p>
+<p>
+ここに来なかったら、今頃自分がどうなっていたかわかりません。<br>
+
+みなさんの励ましがどれだけ救いになったことか。<br>
+本当にありがとうございました。<br>
+ご意見を寄せて下さった方が読んで下さるかどうかわかりませんが、<br>
+
+今後何かありましたらまたご報告だけはさせて頂きます。</p>
+<p>140 名前:1[] 投稿日:2000/12/29(金) 08:04<br>
+おはようございます。<br>
+こんなにたくさんのご意見や励まし、本当にありがとうございます。<br>
+
+人間的に甘く未熟な私にとって、とても貴重なご意見ばかりです。</p>
+<p>顔の怪我は見た目はもうほとんどわかりません。<br>
+殴られた時、顔は腫れ上がり口からも結構出血してしまったので、<br>
+
+その日のうちに両親に付き添われ病院に行きました。<br>
+後で知ったのですが、父が今後のことを考え診断書もとっています。</p>
+<p>
+傷付けられた車の件ですが、すぐに警察に連絡しました。</p>
+<p>電話は全て録音出来るようにしてあります。<br>
+FAXは全て保存してあります。</p>
+<p>
+昨日こちらに書かせていただいた通り、弁護士に相談することしました。<br>
+
+今日から父も会社が休みに入りますので、一緒に行ってもらう予定です。</p>
+<p>まだなかなか眠れないし、食もすすみませんが、<br>
+みなさんの「頑張ったね!」「頑張って!」という温かいお言葉は<br>
+
+私にとって大きな支えになっています。本当に心が癒されます。</p>
+<p>
+一人で自室にいると両親が心配しますので、深夜や朝しかこちらには<br>
+
+来ることは出来ませんが、またご報告させていただきます。</p>
+<p>167 名前:1[] 投稿日:2000/12/30(土) 07:14<br>
+おはようございます。<br>
+みなさん、たくさんのご意見本当にありがとうございます。</p>
+<p>
+昨日の朝ご報告しましたように、弁護士さんに会いました。<br>
+
+・相手の男性とも奥さんとも一切連絡を取ってはいけない<br>
+
+・出掛ける時は防犯ベルを持つこと<br>
+・夜は一人では出歩かないこと<br>
+・昼間も出来れば誰かと行動を共にすること<br>
+・ほんの少しでも危険を感じたら、警察に通報すること<br>
+・引き続き電話は全て録音し、FAXは保存すること<br>
+・手紙・プレゼント・メール・私の日記・その他
+彼が既婚者とは<br>
+知らずに交際していた証拠となるものを全て整理し保管すること<br>
+
+・自分は被害者だという意識を強く持つこと</p>
+<p>など他にも色々指示を受けました。</p>
+<p>
+彼に対する未練は一切ありませんが、やはり写真や手紙、プレゼントを<br>
+
+整理し、日記を読み返すのは苦痛です。<br>
+「弁護士さんは年明けでいいから」と言ってくださったので<br>
+
+少しずつ整理していきたいと思います。</p>
+<p>
+昨日は弁護士さんはあちらとは連絡が取れなかったそうです。<br>
+
+もう今年もあと2日しかありませんので、色々な動きがあるのは<br>
+
+来年になると思います。</p>
+<p>(長くなるのでここで2つに分けます)</p>
+<p>168 名前:1[] 投稿日:2000/12/30(土) 07:15<br>
+みなさんのご意見は全部拝見しています。<br>
+貴重なご意見を保存しておきたいのでプリントアウトしています。</p>
+<p>こんなことを言うと誤解を受けるかも知れませんが、<br>
+私が自分の意に反して謝罪しても、奥さんの傷は癒せないと思います。<br>
+
+謝罪はどんなことがあっても絶対にしません。<br>
+一緒に苦しんで支えてくれている両親のためにも、<br>
+私は家族と自分の身を守り、潔白であることを明白にしなければいけません。<br>
+
+こういった争いはお互いが傷付きます。<br>
+「相手を傷付けても、自分が傷付いても守らなければいけないものがある」<br>
+
+と、昨日弁護士さんに言われました。<br>
+今まで本当に自分が甘かったのだと実感しました。<br>
+批判意見をくださった方々を、ますます不快にさせてしまったかもしれません。<br>
+
+ごめんなさい。</p>
+<p>
+今日から親戚が集まりますので、もしかすると年内はもうここに来る事が<br>
+
+出来ないかも知れません。<br>
+ここでみなさんが理解してくださり、温かい励ましの言葉をくださったから<br>
+
+こうして階段の1段目を昇ることが出来ました。<br>
+本当にありがとうございました。<br>
+来年もまたご報告致しますので、よろしくお願い致します。</p>
+<p>
+みなさん寒い日が続きますが、お身体にお気を付けて、良いお年をお迎え下さい。</p>
+<p>169 名前:1[] 投稿日:2000/12/30(土) 07:26<br>
+&gt;&gt;165 さん、&gt;&gt;166 さんの<br>
+「警察に」というご意見ですが、12月の中旬頃私の車が酷く傷付けられた為<br>
+
+警察に被害届を出しました。<br>
+その時点で警察に奥さんのことは言わなかったのですが、<br>
+
+昨日弁護士さんが警察に行って状況を説明してくださったそうです。<br>
+
+ただ、車を傷付けられた件も確固たる証拠はなく、警察に捜査以外を望むは無理のようです。</p>
+<p>ご意見をいただきありがとうございました。</p>
+<p>278 名前:1[] 投稿日:2001/01/06(土) 02:27<br>
+みなさん、たくさんのご意見ありがとうございました。<br>
+全てのご意見を読ませていただきました。<br>
+多くの方に不快な思いをさせてしまったようで
+ごめんなさい。</p>
+<p>
+実は色々とありまして、かなり精神的に参っています。</p>
+<p>
+年末から親類が集まり、私の結婚の件に話しが及びました。<br>
+
+彼とは来春婚約する予定でしたので、親類も結婚すると思っています。<br>
+
+父が全てを話しました。<br>
+親類はみんな驚いていましたが、中には私のことを<br>
+「キズモノになった」と言い、まるで汚れ物を見るような目で見たり<br>
+
+心無い言葉を言う人もいました。<br>
+父はそんな親類達に激怒し、「娘は何も恥じることはしていない!」と<br>
+
+私を庇ってくれました。<br>
+私のせいで、父や母にこんな思いをさせてしまい、自己嫌悪に陥りました。<br>
+
+私はこちらでみなさんに励まされ、支えられて来ましたので、<br>
+
+辛い気持ちを聞いていただきたくてこちらにも来たのですが、<br>
+
+批判のご意見が多かったので、受け止め切れず何も書く事が出来ませんでした。</p>
+<p>また非難されてしまうかもしれませんが・・・<br>
+私は「不倫」したつもりはありません。<br>
+「彼の奥さんの立場」に立って今回のことを見ていらっしゃる<br>
+
+既婚女性の方もいらっしゃると思います。<br>
+でも、どんなに非難されても私の中の真実は変わりません。<br>
+
+恥じることなく「不倫はしていない」と言えます。</p>
+<p>現在、奥さんからの嫌がらせはありません。<br>
+それは奥さんが理解してくださったからでは無く、事件が起きたからです。<br>
+
+家の門の両脇に据えてあった門松に、放火されそうになりました。<br>
+
+年末から親類が集まっており、たまたま外出しようとした親類が取り押さえました。<br>
+
+そのまま親類が警察に通報しました。<br>
+その後、奥さんのご両親が「謝罪したいと言っている」と奥さんの弁護士から電話があり、<br>
+
+初めて奥さんのご両親は健在なのだと知りました。<br>
+奥さんのご両親にはまだ会っていません。<br>
+今は誰とも会いたくないし、誰とも話したくないので、両親と弁護士に任せています。<br>
+
+(長くなるのでここで2つに分けます)</p>
+<p>279 名前:1[] 投稿日:2001/01/06(土) 02:28<br>
+私はこちらでみなさんにご意見や励ましのお言葉を頂き、本当に救われています。<br>
+
+でも最近いただくご意見の中には私に対する批判も多く、大勢の方を不愉快にさせたり<br>
+
+腹立たしい思いをさせてしまっているのだと感じています。<br>
+
+私自身こちらで支えられていますし、応援してくださった方々に<br>
+
+成り行きをご報告したい気持ちもありましたので、こうして書いてきました。<br>
+
+でもこんなに多くの方々を不愉快にさせてしまって・・・<br>
+
+もう私はこちらに来てはいけないのかもしれませんね。<br>
+弱い自分に負けて来てしまうかも知れませんが、暫くは来ないように気を付けます。</p>
+<p>
+心の温かさが伝わってくるお言葉をたくさんいただきました。<br>
+
+みなさん、本当にありがとうございます。</p>
+<p>320 名前:1[] 投稿日:2001/01/06(土) 18:38<br>
+今朝「暫くは来ないように気を付ける」と言ったばかりなのに<br>
+
+こうして来てしまいました。すみません。</p>
+<p>
+彼が既婚者だったことを知っているのは私の両親と親類だけです。<br>
+
+私は友人達に、彼と別れたことさえ話せないでいます。<br>
+でもこちらでみなさんにアドバイスを頂いたり、激励されたり、<br>
+
+優しい言葉をかけていただき、嬉しくて何度もPCの前で泣きました。<br>
+
+涙を流す度に心が軽くなり、前向きになれました。<br>
+みなさんの温かさに触れ、勇気が出ました。<br>
+今日もここに来て、みなさんの優しい言葉に涙が出ました。<br>
+
+でも「ネタだろう」という言葉が突き刺さり、頭が真っ白になりました。<br>
+
+ネタだと思われてしまう私が悪いのかも知れません。<br>
+でも、両親や私の苦しみや涙も全部嘘にされてしまうのだと思うと<br>
+
+胸が苦しくてどうしようもありません。<br>
+せっかくたくさんのご意見を頂いたのに、何も書けなくてごめんなさい。</p>
+<p>360 名前:1[sage] 投稿日:2001/01/22(月) 03:59<br>
+お久しぶりです。<br>
+体調を崩し10日ほど入院していましたが、今は少し良くなりました。<br>
+
+大勢の方々に本当にたくさんのご意見を頂きまして<br>
+本当にありがとうございました。</p>
+<p>奥さんからの嫌がらせは現在は止まっていますので<br>
+家族も私も少しだけ落ち着きました。<br>
+あれから色々な事実が発覚し、本当にイヤになって逃げ出したくなりましたが、<br>
+
+ここでどなたかが言ってくださった<br>
+「自分の誇りを守る為に」<br>
+と言う言葉とみなさんから頂いたたくさんの励ましを支えにしてきました。<br>
+
+心身ともに回復の兆しは見えますが以前の状態に戻るのはまだまだ先ですので、<br>
+
+いつまでもこのままでは会社にも迷惑をかけてしまいます。<br>
+
+ですから、非常に残念ですが辞めることにしました。</p>
+<p>
+もうどなたも見ないかも知れませんが、私は言葉では表わせないくらい<br>
+
+みなさんに感謝しています。<br>
+本当にありがとうございました。</p>
+<br>