※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「愛人から夫を取り戻しましたが・・・」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

愛人から夫を取り戻しましたが・・・」の最新版変更点

追加された行は青色になります。

削除された行は赤色になります。

 
 <p>愛人から夫を取り戻しましたが・・・<br>
 <a href=
 "http://choco.2ch.net/test/read.cgi/furin/1007780685/">http://choco.2ch.net/test/read.cgi/furin/1007780685/</a><br>
 
 <a href=
 "http://choco.2ch.net/furin/kako/1007/10077/1007780685.html">http://choco.2ch.net/furin/kako/1007/10077/1007780685.html</a></p>
-<p>【キーワード抽出】<br>
-対象スレ: 愛人から夫を取り戻しましたが・・・<br>
-キーワード: 名前:1[ 名前:1[ 1です</p>
-<p><br>
-10 名前:1[] 投稿日:01/12/08(土) 13:01<br>
+<p>1 名前:名無しさんといつまでも一緒[]
+投稿日:01/12/08(土) 12:04<br>
+単身赴任中に一緒に暮らしてましたがもうすぐ戻ってくるので、<br>
+
+「東京に戻るときは妻と離婚する時だといっているけれど、<br>
+
+離婚の準備は進んでいるのですか」と彼女が爆発して私に知らせてきました。<br>
+
+夫は離婚する気はなく、彼女とも別れる気がなかったようです。<br>
+
+彼女に自分は子供も二人いるし専業主婦なので戸籍上離婚はできないが、<br>
+
+夫とやりなおそうとは思わないので別居するからお好きにどうぞ、といました。<br>
+
+すると彼女に「もういいです。彼が自分に嘘をついていたことも許せないし、<br>
+
+奥様のご事情もわかりますので別れます」といわれました。<br>
+
+夫はもうすぐ戻ってくることになりますが、<br>
+彼女からメールや録音テープ、写真などたくさんの彼が彼女にしてきたことの<br>
+
+証拠をもらっているので、はっきりいって夫の事は虫唾が走るほどにくいです。<br>
+
+でも子供たちはお父さんが帰ってくると喜んでいるし、<br>
+私の両親も夫の両親も浮気の事実をしっても夫が愛人と別れることになって<br>
+
+よかったよかったと喜んでいます。<br>
+でも夫どどのようにやっていくか自信がありません。<br>
+同じような経験のあるかたいらっしゃいますか。</p>
+<p>10 名前:1[] 投稿日:01/12/08(土) 13:01<br>
 &gt;2さん<br>
 失礼しました。<br>
 愛人=彼女です。<br>
 &gt;3さん<br>
 はっきりと表面化する前に別れたのですか?<br>
 では詳しいことがわからなくてよかったと思われていますか。<br>
 
 私は夫と愛人の付き合い方の詳細がわかってしまって、<br>
 それがすごくつらいです。<br>
 でもしらなくても辛かったかも。<br>
 どうしても夫のことを信じようとしてしまうので。<br>
 ご主人との関係はどのような感じですか?<br>
 &gt;4さん<br>
 夫婦を続けていきたくはないけれど、子供のためには仕方ないです。<br>
 
 寝室は別にしますし、夫は仕事が忙しいのでもともと家にいる時間は短いので、<br>
 
 それだけをやりすごせばいいとは思うのですが。<br>
 もうあのひとと話し合って何になるのでしょうか。<br>
 愛人に捨てられて戻ってくるだけなのに。<br>
 発覚したとき何度も話し合おうと夫の赴任先に行きましたが、<br>
 
 私が一緒に赴任しなかったのがいけないとか、<br>
 私が夫に冷淡だとか、愛人がしつこかったから仕方がなかったとか、<br>
 
 他人のせいにするばかりで反省する様子はありません。<br>
 一応「わるかった、ちゃんと家に帰るから」などとはいっていますが。</p>
 <p>12 名前:1[] 投稿日:01/12/08(土) 13:15<br>
 &gt;11<br>
 愛人から聞かされましたが、<br>
 彼女がはじめての浮気ではないそうです。<br>
 彼女とは赴任先で知り合いましたが、その時は東京から続いていた別の愛人がいたのに、<br>
 
 「彼女とは別れるからつきあってくれ」と強引に口説かれたそうです。<br>
 
 彼女は既婚者は嫌だといったのに、<br>
 「妻よりも長い付き合いの愛人と、君のためにわかれるから」<br>
 
 といわれ、それほどの覚悟なら奥さん(私)とも別れるのでは、<br>
 
 と思って付き合いだしたとか。<br>
 でも「妻よりも付き合いの長い愛人」の存在の真偽のほどは未確認です。<br>
 
 夫にもまだ問いただしていません。<br>
 でもホントのような気がします。<br>
 いろいろあやしいことはこれまでにずっとたくさんあったから。</p>
 <p>22 名前:1[] 投稿日:01/12/08(土) 17:57<br>
 &gt;13<br>
 夫も私も40代。<br>
 家は持ち家で、ローンも完了しています。<br>
 子供は中学生と高校生です。<br>
 &gt;15<br>
 主人がもうしないとは思っていません。<br>
 だからただお金を入れに入れて寝に帰ってくるだけの子供の父親だと思って<br>
 
 我慢しようと思っていますが、<br>
 主人と向かい合ったとき、いろいろ思い出して爆発してけんかになって<br>
 
 子供に悪影響あたえるのが恐いのです。<br>
 それが我慢できなかったら離婚するしかないでしょうね。<br>
 
 おっしゃるように子供にも悪影響ですから。</p>
 <p>再就職は無理だと思っています。<br>
 結婚後働いたことがないので。</p>
 <p>24 名前:1[] 投稿日:01/12/08(土) 18:08<br>
 &gt;23<br>
 でも主人の性格からして、もし離婚したら別れた愛人とやりなおせなくても<br>
 
 新しい愛人と暮らし始めたりして、いつのまにか養育費などがうやむやになりそうで。<br>
 
 一緒にいればとりあえず経済的なものは確保できる、というのは情けないでしょうか。<br>
 
 それと子供たちはうすうすいまの状況をわかっていても、<br>
 
 主人になついているので、子供たちから父親を奪うことにも抵抗があります。<br>
 
 結局私だけが我慢すれば、というふうに考えてしまうのです。<br>
 
 そして友人からいわれて気付きましたが、<br>
 離婚しない事は彼に対しての一番の復讐になるかなとも思うのです。<br>
 
 もし彼が結婚したい女性がいるならば・・・・。</p>
 <p>29 名前:1[] 投稿日:01/12/08(土) 18:29<br>
 &gt;26さん<br>
 そう考えようと思っていますが、<br>
 実際そのときになったらそう割り切れるかが少し心配です。<br>
 
 でもそれしかないですよね。<br>
 &gt;27さん<br>
 ありがとうございます。<br>
 それをいわれると痛いです。<br>
 そうするにはあまりに自分に自信がないのです。<br>
 仕事も恋愛ももう出来ないと思います。<br>
 いまは子供のために生きてます。<br>
 子供が成人したら、なにが残るか、それを考えると恐いけれど、<br>
 
 今はそこまで考えられません。<br>
 もうすこし自分が若かったら、おっしゃるように自分の人生をもう一度考え直し、<br>
 
 恋愛なんかもしたいなあと思えたのでしょうけれど。</p>
 <p>31 名前:1[] 投稿日:01/12/08(土) 18:33<br>
 &gt;28さん<br>
 ありがとうございます。<br>
 結局いつか主人とは離婚することになるのかもしれません。<br>
 
 おっしゃるように下の世話なんてぜったいできない。</p>
 <p>今すぐは無理でも、仕事を探すこと、<br>
 子供以外に生き甲斐を探す事は真剣に考えます。</p>
 <p>ありがとうございます。<br>
 みなさん、真剣に暖かくアドバイスを下さって・・・。</p>
 <p>33 名前:1[] 投稿日:01/12/08(土) 18:35<br>
 &gt;30さん<br>
 同じ経験者のかたで、逞しいご意見ありがとうございます。<br>
 
 参考になります。<br>
 最高の復讐は離婚しないことというのはあちこちからいわれました。<br>
 
 でも、夜の夫婦生活はなかなかそういう気にはなれません。<br>
 
 そのうちなんとかなるのでしょうか。</p>
 <p>35 名前:1[] 投稿日:01/12/08(土) 18:42<br>
 &gt;34さん<br>
 ?ですからわたしはその気になれないと書いているのですが・・・・。</p>
 <p>39 名前:1[] 投稿日:01/12/08(土) 18:48<br>
 浮気がばれたあと、<br>
 最初は私も気が動転して愛人から主人を取り戻したいという気持ちが強く、<br>
 
 主人の赴任地にいったとき、そういうことがありました。<br>
 
 主人が最初は必死にあやまり、愛人とはもう別れたというので。<br>
 
 でもぜんぜんよくありませんでした。<br>
 もともと3年以上離れていたので久しぶりだったし・・・。<br>
 
 子供が小学校に入ってからはそんなにそういうこともありませんでしたし。<br>
 
 その後まだ別れていないことがわかり、触られるのもいやになりました。<br>
 
 ただ主人は浮気していた間(私が知らない間)もしたがりました。</p>
 <p>64 名前:1[] 投稿日:01/12/09(日) 10:14<br>
 知らないいちにこんなにたくさんのレス、ありがとうございます。<br>
 
 今は主人との夜の生活云々は考えられません。<br>
 彼の態度や言動に、本当の反省や愛情を感じたら、<br>
 その気になることもあるのでしょうか。</p>
 <p>&gt;63<br>
 子供が大学に入ったら離婚というつもりで話し合ったら、<br>
 
 「それは嫌だ。それなら今すぐ離婚しよう」といわれました。<br>
 
 その段階では別れたはずのまだ愛人が裏にいて、<br>
 彼は離婚したがっていたので。<br>
 でも数日後、私は冷静に考えて「やっぱり籍はしばらく抜きたくない」と<br>
 
 つたえると、主人も「俺もそのほうが良いと思う。やっぱりお前とやりなおしたい」<br>
 
 といい、離婚の話はなくなりました。<br>
 愛人に慰謝料請求は考えていないんです。<br>
 どう考えても彼女も主人の被害者ですから。<br>
 &gt;60<br>
 どちらに転んでも邪魔にならない自立を目指します。<br>
 ありがとうございます。</p>
 <p>78 名前:1[] 投稿日:01/12/10(月) 00:21<br>
 子供に「絶対離婚しないで」っていわれていなければ、<br>
 また私が自分に自信があれば、皆さんのおっしゃるように<br>
 
 強くなれたかもしれません。<br>
 でも、愛人に捨てられたからとはいえ、<br>
 主人も戻ってくるといっているものを離婚するというのは、<br>
 
 私の両親も主人の両親も反対しています。<br>
 とりあえず、離婚はしない方向で、これからを考えたいのです。<br>
 
 みなさま真剣にいろいろおっしゃってくださるのにすみません。<br>
 
 勇気がなくて。</p>
 <p>82 名前:1[] 投稿日:01/12/10(月) 00:36<br>
 &gt;80<br>
 そんなふうになりそうで恐いです。<br>
 でも子供たちは事情もあまりしらないまま<br>
 「お父さんとお母さんが離婚したらどうする?」<br>
 と聞くと「絶対に嫌」といいながら「お母さんについていく」<br>
 
 とかいっていたのに、主人が帰ってくると主人にべったり。<br>
 
 私たちの間がおかしいのをしっていて、<br>
 すごく気をつかっているのもわかります。<br>
 だから、もし数年後でも子供がもうすこし事情をわかって<br>
 
 「もういいんじゃない」なんていってくれたら、<br>
 そのときはもういいかな、とも思います。<br>
 &gt;79<br>
 もし夫が死んでしまったら・・・。<br>
 諦めもつくし、子供たちも諦めてくれるから、<br>
 そのほうが楽かも。<br>
 ごめんなさい。本当にご主人やお父さんをなくした方はそんなふうにいわれたくないと<br>
 
 思いますが。</p>
 <p>83 名前:1[] 投稿日:01/12/10(月) 00:38<br>
 &gt;81<br>
 はい。そうですね。<br>
 強くなりたいです。<br>
 主人の行動や言動にいちいち動じないように・・・。</p>
 <p>86 名前:1[] 投稿日:01/12/10(月) 00:48<br>
 &gt;84<br>
 ごめんなさい。<br>
 あなたのお母様はご主人を愛していらしたし、<br>
 あなたのお父様も奥様であるあなたのお母様を愛してらした<br>
 
 素敵なご夫婦だったんですよね。<br>
 でも、うちは違うんです。<br>
 主人はあなたのお父様ではないんです。<br>
 もちろん、子供の父親として死んで欲しいなどとは思いません。<br>
 
 でも、今回の事は本当につらかったので、<br>
 この現実と主人と向かい合っていくのは私にはとてもつらいのです。<br>
 
 ごめんなさい。うまくいえなくて。</p>
 <p>96 名前:1[] 投稿日:01/12/10(月) 17:43<br>
 たしかにこれまで主人に依存してきた部分が強かったため、<br>
 
 このような状況で自尊心をもった決断をすることができないのです。<br>
 
 これから自分の気持ちを押し殺していかなくてはいけない状況の中でも、<br>
 
 少しづつ自立できるよう目指したいと思っています。<br>
 みなさん、いろいろありがとうございます。</p>
 <p>98 名前:1[] 投稿日:01/12/10(月) 23:40<br>
 &gt;97さん<br>
 ありがとうございます。<br>
 そういう立場の方からそういわれるとなんだかほっとします。<br>
 
 でも私も主人の相手の女性にはぜんぜん憎しみはなく、<br>
 同じ男を愛し、苦しめられた女として頑張ってっていう気持ちでいっぱいなんです。<br>
 
 あなたもご事情はよくわからないけれど、頑張ってください。</p>
 <p>100 名前:1[] 投稿日:01/12/11(火) 01:10<br>
 &gt;99さん<br>
 眠れなくてふとパソコンを拓いたらちゃんとレスしてくれた方がいて、<br>
 
 嬉しいです。ありがとうございます。<br>
 そうかもしれませんね。<br>
 勇気がなくて、情けなくて、ずるいかもしれないけれど、<br>
 
 そのうちなるようになるというか、<br>
 どうしようもなくなる日がくるのかもしれませんね。<br>
 その時までに皆さんのおっしゃるように自立のための努力して、<br>
 
 しっかり経済的な不安を取り除く方向で動いていればいいんですよね。<br>
 
 今はまだ動揺していて、<br>
 とりあえず主人が単身赴任から帰ってからどうなるか、<br>
 その状態が恐くて、でもどうしていいかわからないという状態なので。</p>
 <p>112 名前:1[] 投稿日:01/12/12(水) 02:24<br>
 みなさんありがとうございます。<br>
 いろいろ優しい言葉を下さる方、<br>
 また同様の経験をお持ちの方のお話を聞くと、<br>
 ほっとします。<br>
 でも、夫婦って本当になんなんでしょう。<br>
 今回のことでわからなくなりました。<br>
 考えれば考えるほどわかりません。</p>
 <p>119 名前:1[] 投稿日:01/12/12(水) 17:19<br>
 最近主人からまったく電話がありません。<br>
 もちろん夫の愛人だった彼女からも。<br>
 こうなるとなんか気が抜けてしまって、<br>
 どうでもよくなるものですね。</p>
 <p>121 名前:1[] 投稿日:01/12/12(水) 23:58<br>
 &gt;120さん<br>
 ありがとうございます。<br>
 幸い主人が単身赴任先からもどるまでまだしばらく時間があります。<br>
 
 その間に、少しづつ楽になれたらと思います。</p>
 <p>127 名前:1[] 投稿日:01/12/13(木) 11:23<br>
 &gt;123さん<br>
 ありがとうございまず。<br>
 子供の生活を乱さない限りでいろいろ始めてみます。<br>
 子供と一緒にできること、というのもいいですね。<br>
 &gt;124さん、125さん、126さん<br>
 私は相手の女性のことはうらんでいません。<br>
 発覚後の主人の優柔不断な態度をみて、<br>
 私と同じように、彼女も苦しんでいたことがわかったからです。<br>
 
 もし彼女を恨んで主人を許すことができたらどんなに楽でしょう。<br>
 
 私は彼女は許せても主人のことが許せず悩んできました。<br>
 
 不倫される原因が自分にあったとしても、<br>
 その行為に走った事で二人の女の気持ちを傷つけた事を、<br>
 
 彼女の前でも私の前でも開き直り反省する気のない主人に、<br>
 
 私も彼女も心を痛めてきました。</p>
 <p>131 名前:1[] 投稿日:01/12/15(土) 02:39<br>
 また眠れなくてふとパソコンを立ち上げてしまいました。<br>
 
 みなさん、力強い励ましありがとうございます。</p>
 <p>とにかく、主人にも、彼女にも負けたくない。<br>
 私だって幸せになりたいです。</p>
 <p>136 名前:1[] 投稿日:01/12/15(土) 11:57<br>
 &gt;132<br>
 ありがとうございます。<br>
 いま、そういう気持ちになっています。<br>
 &gt;133<br>
 大変だったんですね。でも頑張ったんですね。<br>
 わたしもあなたのようになれたら・・・。<br>
 &gt;134<br>
 誇りという点では、主人の愛人に恨みをぶつけずにすんだ点で、<br>
 
 ちょっとだけ自分を誇らしげに感じています。<br>
 彼女にも感謝されました。<br>
 それが私に勇気を強くあたえてくれた部分もあります。<br>
 &gt;135<br>
 主人が反省しなければ、夫婦間である程度の報復のようなものは<br>
 
 必要かなとも思います。<br>
 でも親戚や子供からみて醜いのは嫌ですね。<br>
 もう主人をつなぎとめようとは思いませんが・・・。</p>
 <br>
 <p><br>
 抽出レス数:23</p>