※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

明日女を尾行します
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/furin/983548923/
http://mentai.2ch.net/furin/kako/983/983548923.html


1 名前:名無しさんといつまでも一緒[] 投稿日:2001/03/03(土) 01:02
どうやったら、上手にみつからずに尾行できますか?
ダンナと会っているところを見つけたら、どうしよう。
ちょっとワクワク。


11 名前:1[] 投稿日:2001/03/03(土) 01:35
>>7
そう、なんにもない事を実は期待しています。
けど、もしまだやっているならはっきりさせたい。
され妻の揺れる心。


12 名前:1[] 投稿日:2001/03/03(土) 01:38
>>10
さすがに何年も一緒にいたダンナは、愛がなくても
私のこと見つけるの早いだろうな、と思って。


16 名前:1[] 投稿日:2001/03/03(土) 02:08
>>13
ごめん、言葉が足りなかった。女は確実にそいつです。
近所の主婦なので、上手にできるなら女を追っかけたほうが簡単なの。
土曜でダンナも子供もいるだろうに、出てくるとしたら只者ではない、
けど発覚前はしょっちゅう土、日デートもあったらしい。

応援ありがと。がんばるにゃん。しかし、付け髭はちょっと・・・

みつけたら、ひっぱたく?ランチの席にむりやり同席し、にっこり
微笑む?まっ、その時の激情にまかせるかな・・・。


27 名前:1[] 投稿日:2001/03/03(土) 12:57
残念。せっかく1時間半玄関先でがんばったのに、女は自転車で
テニスに行ってしまった。いくら鉄面皮の女でも、さすがにピンクの
テニスウェアー着て電車には乗らないよね。私が張っていることに気づいて
計画断念か?

見つけたら、ああしようこうしよう、と計画立ててたのにぃ。ホント、残念だわ。
盛り上がった気持ちがしぼんでしまった。

帰りかけたら、ダンナからのんきな電話がはいり、今日はどっちにしても
会うつもりはなかったのかなあ?
機会を見てまたやります。やると決めたらやるんだ、ほい。
このスレ、下のほうで生きててね。


----


32 名前:1[] 投稿日:2001/03/05(月) 17:06
スレが上がってきて恐縮してます。
またやるつもりなんだけど、もうちょっとお待ちを。
すんません。


----


39 名前:1[] 投稿日:2001/03/16(金) 08:21
あ~スレが無くならなくてよかった。
お待たせしました!

ダンナがなにげなく、木曜の午後のアポはキャンセルになった。
と言っていたのを聞き漏らさなかった私。朝、今日は忙しいの?
と聞いたら、うん、1日中忙しそうなんだよね、でも夕飯は家で
食べるよ、ってさ。W不倫だから、デートの日は家で食べるのさ。

午前中は本当に仕事があるので、昼からだな、と踏んで
行きましたよ。女の家。1時間ちょっと待って、出てきた~~~。

写真を撮ると目立つので、やっているという確認だけしよう、と
ぷらぷらついて行きました。プリペイドカードはちゃんと持ってったよ。
電車に乗って、酒屋にはいった。隠れて酒屋を見張ったら、来ちゃったよ
ダンナ。2人で大量に酒を買い、別々に出てきて右と左に分かれた。
あれ~と思ったけど、女について行ったらラブホテルに到着。少し遅れて
遠回りしてきたダンナ到着。

予想していた事だけど、期待して行った事だけど、やっぱりショックでした。
踏み込もう、とか思っていたけど出来ないね。しばらく呆然とホテルの前に
いて、とぼとぼ帰ってきました。泣きました。

夜、予定通り帰ってきたダンナは平然。私には全く気づかなかったらしい。
昨日は、とてもこれを書く気になれなかったけど、
ど~やって思い知らせてやるかな、って考えてみたら燃えました。

もう3度も、別れた、って言ってだました2人なの。離婚届の用紙
をもらってきて、ダンナの前でちらつかせてみよっかな。いろいろ考えて
います。

格好はね、昨日はちょっと暑かったんだけど、上から下まで黒、グレーの
モノトーンでまとめました。それがやっぱりめだたないようです。


----


60 名前:1[] 投稿日:2001/03/18(日) 00:57
う、うれしい。
みんなマトモだ。
感覚のおかしい2人にふりまわされて、
こちらまで変になりそうでした。

実は、向こうのダンナにも親にも連絡済です。それでもやめない
2人って・・・。私、甘く見られているんですね。
後悔させてやる。ここまで来たからには、慌てず、効果的な
方法をゆっくり考えます。

一番心配なのは、50さんのようにダンナの親が、「嫁が悪い」と
言ってくるだろうこと。でもね、1回目の暴露の時ならいざ知らず、
3回目ともなると、だれが悪いのかは歴然ですよね。
それでも嫁を責めてくるのが親心だろうけど。
離婚の際には、息子の次にかわいい孫を盾にとって、いただくものは
いただこう、と思っています。


----


78 名前:1[] 投稿日:2001/03/22(木) 01:28
すいません。親戚に不幸があって、3日ばかり田舎にかえっていました。
その間、皆様がいろいろ考えてくださって、ホントに幸せ。

ダンナも1日一緒にいましたが、こっちは思わず涙がポロリときちゃうのに、
なんにも気づいていないダンナは平然としていて、あ~~憎たらしい。

3度も裏切られて、さて私はどうしたいのか、まだ未練があるのかなあ。
外から見ると、幸せそうなのに、それをバシッと切ってしまう勇気が無い。
私って軟弱・・・。出来たら、元の幸せな家族に戻りたい、なんてまだ甘い事を
考えている自分が情けない。

とりあえず、私の両親にダンナの本心を聞いてもらう事にしています。
証拠は、今回ではなく以前の時のものがあるので、それで慰謝料請求は大丈夫
だろうと思っています。時効は3年だという話だし。本当にこれが最後。
明日、離婚届けの用紙をもらってきて、それをちらつかせて最後の話し合いに
臨みます。明日、もう今日か・・・。勝負の時です。ここまで裏切って、ダンナは
なんて言うでしょうね。女とどうしても切れない、というならしかたないもんね。

私は、そんなくだらない男と人生を無駄に過ごすほど、暇ではありません。
幸せにならなくちゃ。ダンナの親にも、しっかり言います。ダンナの親も、
ショックはショックなんだよ。あの人たちも悩んでいると思う。でもやっぱり
可愛いんだろうね、馬鹿息子が。

そうか、録音します、って言ってすればいいんですね。良いレコーダーも買った
ので(まったく馬鹿亭主のためにいくらお金使ったか、考えても恐ろしい)
使ってみよう。
私は、なんにも悪い事はしていないんだから、証拠になりそうなものは何でも
取って置く事にします。
よ~~し、今日ダンナが仕事から帰ってきたら、やるぞ~~~

ところで、もしダンナがやり直したい、と言ったら、どうしたらいいんだろう。
どうやったら信じられるんだろう。また3ヶ月後に同じことで悩みたくない。
いっそ駆け落ちでもしてくれたほうがわかりやすくていいなあ。
行きつ戻りつ、の心境。はっきりしないでごめんなさい。


----


85 名前:1[] 投稿日:2001/03/23(金) 01:35
最悪。あやまるどころか、君は離婚したいと思ってたんだな、
なんて言われ、離婚届(今日はもらってこなかった)を
明日もらいに行こう、って言ってます。
君が離婚したいと言ったんだぞ、なんて開き直りもいいとこ。
今、呑めない酒を大量に飲んでよれよれです。
わけわかんなくなっているので、次号を待て!


99 名前:1[] 投稿日:2001/03/23(金) 19:58
女に電話してね、ご主人と娘に言いつけます。と言ったら、
お願いだからやめてくれって。じゃあ、もう主人と会うのは
やめてくれますね、と言ったら返事しない。くそお、馬鹿に
すんなよ。
じゃあ、ダンナをあげますから面倒みてやってください、
って言ったの。そしたら、それは困る。遊びだったんだから、てさ。

そうそう、ダンナはね、離婚届もらいに行こう、とか言って
寝たくせに、朝になったらやっぱ仕事に行くわ、って私の作った
朝食を平らげて出て行ったの。また今晩話しましょうね、と言ったら
じゃあ帰ってこない、だと。帰ってくるなあ~~~!!

と思ってたら、電話。親が来てまた俺を責めるのか、と言うので
夫婦の事だから2人でよく話しなさい、と言われたよと言ったら
なら、適当な時間に帰ります、って、どうなってんの?
あいつの精神構造??
まあ、帰ってきたら、女はダンナと一緒になる気はないよ、
ただの遊びだってさ、と教えてあげよう。なんて言うかな。
多分、ダンナは離婚する気は無いと思う。昨日は、ばれちゃった
のでコーフンしてめちゃくちゃ言ったんだろう、と思います。

みんなの言うとおり、離婚したほうがいいとは思う。
でも、離婚ってエネルギー要るよね。ローンの大量に残っている
家は売るんだろうな、子供の姓はどうするんだろう、財産分与は
どうなるんだ、なんて考えていたら、また離婚届もらって来損ねた。
どうしたらいいんだろう、軟弱な私です。ごめんなさい。


----


111 名前:1[] 投稿日:2001/03/24(土) 09:02
>>110
そうなんです。離婚の覚悟があるなら、尾行でもなんでもしなさい、と
母にも言われていました。その時は、もちろんよ!と息巻いていたのに
いざ、そうなったら、今度はダンナが改心してくれるんじゃないか、まだ
やり直せるんじゃないか、なんて思ってしまうんです。過去2度の時も
そう。なめられているのはわかっているのです。自分が情けないです。


----


126 名前:1[] 投稿日:2001/03/25(日) 00:03
ダンナの出方によっては修復に向かってもいい、向かいたい、
と思っていたのですが、全く反省の様子はありません。
このままうやむやにしてしまうつもりのようです。私も怒りました。
こんな男を夫に選んだ私の、見る目のなさが悔やまれます。

不倫離婚の先輩が、最後には声を聞くのもいやになって離婚したよ、
と言っていました。だんだんとその域に達しつつあるようです。
今すぐ行動を起こすのではなくとも、、覚悟を決めて生活します。
離婚の準備、ですね。自立して生活できるように準備してみます。
貯金もローンもきちんと整理してみよう。趣味のようにしていた
仕事も、真剣に取り組むつもり。

それにしても、最低の男だったなあ。修復スレのご主人は本当に
うらやましい。
やった事の後始末もできない男。それが私の夫でした。
ここで許したら、一生人生をなめて暮らすでしょうね。

親の教育が悪いぞ~。って、40男のことなんか言われても
親も困るよね。


132 名前:1[] 投稿日:2001/03/26(月) 01:08
>>131
私も生まれて初めて占い師に見てもらいました。やっぱり、そういう人
が占い師のところに行くんですね。(納得!)

ご主人は束縛されるのを好まない、自由にさせてあげなさい、だってさ。
ご主人はあなたの隣にいます。女は別のほうを向いているので別れて
ますね、なんて外れていたので、どおってことないんですけど。

私も、心の準備、法律的な準備、金銭的な準備をちゃんとして
別れるつもりになってます。一応、主人は別れたと例のごとく言って
いますから、ほっておきます。へ~んだ、捨ててやる。見てろよ。


----


150 名前:1[] 投稿日:2001/04/01(日) 19:45
お久しぶりです。ROMはさせてもらってました。

困ってしまったんです。
先週月曜に、女から電話があり
お願いだから、夫にいわないでくれ、と言うんです。
ご主人は前に話したときに
次にやったら離婚だと言いました。
と話していたので、私がまたご主人に言ったら即離婚でしょう。

主人からまだ連絡があるでしょう?と聞いたら、電話はもらったけれど
もう、出て行く気はありません、と言います。電話も、切りました。
私たちは永久に終わりました。なんて言うんです。

その夜、主人に女から電話があったことを告げ、もう終わったんだってよ、
会うつもりはないんだってよ、電話した事も聞いたよ、と意地悪を言ったら、
怖い顔をして寝てしまいました。

次の日も、“女は自分から誘った事は一度も無いなんて言ってたよ、キミ
すっかり悪者だねえ”とちくちく虐めたら、すっかりしょげてしまい
子供のようです。

主人はカスな人間ですから、捨ててしまう気持ちは変わりませんが、
ちょっと困った1週間でした。


----


171 名前:1[] 投稿日:2001/04/06(金) 01:37
>>168 >>169
そう言われるとつらいです。信じることも出来ず、離婚する勇気も無い。
私は本当にダメな女なんでしょうね。主人もダメな人間のまま歳をとっていく
のかもしれない。
ただ、私の気持ちが変化したことは間違いありません。主人は私を大切に
しないならどうなるのか、思い知ることになるでしょう。


----


200 名前:1[] 投稿日:2001/04/10(火) 02:01
ごめんなさい。今は、そのまま。
主人は、これからは家族を大切にする、もう2度と浮気はしない。
女とのことは夢の中のことだった、というような事をぽつりぽつりと言っています。
彼なりの懺悔の言葉なのかもしれません。俄かには信じられませんが、今後の
主人の行動、態度を見ていくつもりです。

最近少し落ち着いてきたので、感じた事を書きます。
主人が不倫していた期間、今から思うと、あの時、女とのデートを優先させるため、
家族旅行を嫌がっていたんだな、ゴルフなんていつも嘘で女とホテルに行って
いたんだななんて悔しい事ばかり思い出されますが、それでも家族で楽しい
思い出はたくさんあります。ばれたのにまだだまして、私が疑うのがおかしい、
と言い続けた日々。それでも苦しい事ばかりでもなかった。楽しいことも、
うれしい事も少しはあった。
たとえ、これからなかなか主人を信じられなくとも、夫婦生活を続ける間、
ずーっと苦しく、惨めな気持ちでいるわけじゃない気がしています。きっと
ちょっとした幸せを感じたり、喜びを共有することもあるだろう、と思います。

もちろん、顔を見るのもイヤになったら苦しいだけなのかもしれませんが。
私はそこまで主人を憎んではいないようです。老夫婦になって、私の人生
なんだったの?なんて思うにしても、そこにいきなり到達するわけじゃなくて、
毎日の生活の積み重ねである以上、途中でリセットするチャンスはいくらでも
ある、とも思います。

離婚を勧めてくださる方々、変な意味で勧めているのではないことは、よく
わかっていますので大丈夫です。もう少し若かったら、三十台前半だったら、
次の出会いを期待してもっと簡単に離婚に踏み切ったかも、というのが正直な
感想です。
でも、40才を越えた今、子供が独立した時、もしかしたらひとりで生きていく
ことになるのかも、という不安は拭えないのです。こんな主人でも、ちょっとの
幸せでも感じる事ができるなら一緒に居てもいいかな、と思うのは私が弱いから
なんでしょうね。

相談室には行きませんでした。あそこは私のような人は歓迎してくれない
ようなので。(長くなっちゃった。省略されちゃうかしら)