※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

日本サービス終了後の未訳部分を、みんなで日本語化しよう!という計画が進行中です。

まずはここを読もう


具体的にはどうやるか
具体的な方法はSWG日本語化wiki 作業フローを読んでいただけるとわかるのですが、以下簡単に説明。

  • 必要なツール
  SWGExplorer 1.5 … SWGのファイルからデータを抽出するのに必要 
    入手先→こちら(起動するには.NET Framework(マイクロソフト)が必要です)

  tsv2stf(by SeaCross氏) … 翻訳済みのテキストファイルをSTFファイルに変換するツール
    入手先→こちら

翻訳済みのデータを適用させるだけなら、以上のツールだけでOKですが、自分でテキストを作成するなら、Microsoft Excelが必要です。(詳細は、上記日本語化wiki作業フローのページ参照)
英語表記と日本語表記をつき合わせて訳していきます

そして、タブ区切りtxtファイルとして作成

tsv2stfにぶちこむ

完成
(簡単すぎてゴメン^^;)


imoko支店さんでは、翻訳済みデータへのリンクがあるので、実際に日本語化してみましょう!

ちなみに、翻訳しなくても「英語表示のバグを消したい!」という場合にも”SWGExplorer 1.5”は有効です。
参考ページ→MOD関連: 文字化けを解消する(英語名になおす)(by imoko様)

要は、英語表記ファイルを「string\jaフォルダ」に持ってきて適用するだけです。


「翻訳は難しいなぁ・・・」という方も、英語表記ファイルに日本語表記ファイルを合成するだけで、だいぶ画面がすっきりします。

以下、私Fu-dangがやってみました。
コマンドブラウザの名称の合成 (cmd_n.txt)

お試しください。