|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

らくだ ~触ったら殺す~

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

967 恋人は名無しさん sage 2005/09/15(木) 20:42:47
投下してみる。



968 恋人は名無しさん sage 2005/09/15(木) 20:44:11
連休のときのこと。いつもどおり暇にしてたんですよ。
そしたら上司からメールが。
上司っつっても、4つ年下の女の子。営業会社で漏れがヘタレだからそういう事になるのね。
かわいいんだけど、キツクて普段しょっちゅう詰められてます。
(´・ω・) カワイソス

「今、砂丘。ラクダいないんだけど、どこ?」
どうも鳥取に行ってるらしい。上司は一人でドライブに出かける事が多いので、
連休を利用して旅立っていた模様。

「どっかそこらへんうろうろしてません?」
「いない」
「端っこのほうとか・・・」
「見たいから連れてきて」
「マジっすか?」
「はやく」



969 恋人は名無しさん sage 2005/09/15(木) 20:46:50


て、おい。こっちは名古屋ですよ。400キロくらいあるんじゃねーの?
つーか、連れてくっつっても、ラクダ飼ってませんから。
「5、6時間かかりますけど・・・」
「うるさい。はやく。30分以内。」
まぁ暇だし、ドライブのつもりで行くか。

・・・でも多分、着いたらもういないだろうなと思いながら車に乗る漏れ。
なにやってんだか。
高速飛ばしても渋滞にはまり6時間。すっかり暗くなってるし。

予想通り、砂丘に着いたら上司いませんから!
電話しても出ないし。メールは返ってこないし。

1時間くらいボーっと砂丘に座ってたらメールが。
「おそい」
「ラクダも上司もいないのでもう帰ります。」
「帰るの?」
どないせいっつーの。
「ちょっと待ってたけど来ないし、予約の時間になったから帰ったの」
どうやらホテルでエステしてて連絡取れなかったらしい。

970 恋人は名無しさん sage 2005/09/15(木) 20:50:17
「かわいそうだから、お茶くらいおごってあげる」
おいおいメシぐらい食わせてくれよとか思いつつ、宿泊先のホテルへ。
部屋に行くと、いつものスーツ姿から想像つかない、かわいいワンピース姿の上司が。

営業会社で男ばっかりな上、「女だから・・・」てのが大嫌いな上司は、
普段のスーツでは絶対にスカートはかないし、化粧もほとんどしてない。
その日の上司は、エステ後でメイクもしてもらったようで、いつも以上に
かわいかった。

ぼーっとつったってた漏れにルームサービスのコーヒーを入れてくれる。
しばらくどうでもいい話をしてたら、
「もう遅いからシャワー浴びたら?」
と。
「いやそんな・・・。」
「汚いから浴びて来い」
と。いいのかなとか思いつつ言われたとおりシャワーを浴びる漏れ。



971 恋人は名無しさん sage 2005/09/15(木) 20:52:45
「もう遅いから、今帰って居眠り運転して死んだら夢見が悪いから、」
「はい?」
「ベッド半分貸したげるから。とりあえず寝なさい。」
「え?」
「でも触ったら殺す。」

こんな状況で寝られるか!とか思いつつおそるおそるベッドに。
上司が一人で泊まるつもりだったので当然シングルルーム。
シングルベッドで一緒に寝る漏れ。
こっちに背中向けて寝る上司。きれいなうなじが間近に。

「寝た?」
「はい。寝てます。」
「死ね」

寝られないっての!

「今日、名古屋から鳥取まで来ると思いました?」
「バカだから来ると思った」
「なんで泊めてくれるんですか?」
「バカな子だからかわいそうに思って。ゴールデンウィークだから特別サービス。」
「じゃ、特別なことしても・・・」
「バカ。調子のんな」
「しょぼん」



972 恋人は名無しさん sage 2005/09/15(木) 20:56:41
「そこですぐ諦めるから、営業できないんだよ君は」
「じゃ、いいんですか!」
「ダメ」
「そこをなんとか」
「断られてから一生懸命頑張ってもダメなんだよ。断られないように話をもってくの」
「しょぼん」

「したい?」
「はい・・・」
「・・・まぁ特別だからね。今日だけだよ。」

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

ちょっと手が当るだけでも「さわんな!」と怒りだす上司も、ベッドの上では
おとなしくて。
普段、触ると怒るのは非常に敏感だからだったみたいで、服の上から胸を触ってただけで、
下はすぐ濡れてて。
「もう濡れてますよ・・・」
「ただの生理現象。」

ワンピースを捲り上げると、いつもはスーツで隠れる足が。白くてキレイ。
胸も大きくはないけど形がよくて、かわいいレース付きのブラを外して、
軽くつまんであげると、息が荒くなってく。
普段キツイ上司だけど、ベッドの上ではかわいい・・・なんてネタ以外ないと思ってましたが、
現実に。



973 恋人は名無しさん sage 2005/09/15(木) 20:58:58
下着の横から指を入れると、さらに溢れて。
脱がして指入れてると、
「楽しい?」
「イヤですか?」
「いいけど」

と言いつつも、すごい濡れやすい上司。特にクリが感じるようで、一生懸命耐える
姿がすごいかわいかった。
いつも詰められてるお返しに、足開かせて広げて中をじっくり見たり、後ろ舐めたり。
とやりたい放題させていただきました。

生でやっちゃたんで、
「子供できたらどうすんの?君のほうが稼ぎ少ないのに」
とか言われちゃいましたが。
確かに上司は漏れの倍以上稼いでます。(ノ∀`)

翌日も一緒に観光して、このまま付き合っちゃって下克上?とか考えてたら、帰りに
「今日のことはこれでおしまい。もうないからね。」
「そんな」
「あたしだって、ストレス溜まってるから。遊びたかっただけ。」
「遊びでそんなことする人じゃないと思ってます」
「ただの気分転換。じゃね。」

・・・とあっさり振られた漏れ。(ノ∀`)

■メニュー■
トップページ
1スレ目
2スレ目
3膳目
4膳目