要件事実はそこにあった。


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

勉強した、要件事実の話を書いておく。すぐに頭に浮かぶまで。

賃貸借契約終了に基づく目的物返還請求権としての建物明渡請求権

30講P.208-
①賃貸借契約の締結
②それに基づく引渡し
③賃貸借契約の終了原因事実

債務不履行解除(賃料不払い)

30講P.209-
①債務の発生
②債務の不履行
③催告
④相当の期間の経過
⑤相手方に対する意思表示

債務不履行解除(無断転貸)


民612条2項

相殺

類型別P.32-34、30講P.359-360
①自働債権の発生原因事実
②(必要がある場合には)自動債権の弁済期の到来
③(必要がある場合には)自働債権に附着する抗弁権の発生障害事実又は消滅原因事実
④受働債権(請求債権)の一定額について自働債権をもって相殺する旨の意思表示をしたこと

+ 要件事実の表(途中)
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。